YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

しっかりしたトレース歩き 冬の五頭山

柴トレックさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:プロフィール画像は栂海新道さわがに山で自撮り♪

    山域だけではなく人との新しい出会いにも感謝しています  (=^0^=)
    ご訪問しきれない為リフォローは現在殆どしていません(_ _)いいね!リポチもしきれない現状なんですm(._.)m
  • 活動エリア:新潟, 福島, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

五頭山・菱ヶ岳・宝珠山

2015/01/10(土) 17:45

 更新

しっかりしたトレース歩き 冬の五頭山

公開

活動情報

活動時期

2015/01/10(土) 10:53

2015/01/10(土) 13:57

アクセス:735人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 992m / 累積標高下り 985m
活動時間3:04
活動距離6.27km
高低差739m

写真

動画

道具リスト

文章

前日仲間の新年会で寝坊気味に起きると、サラッとしか雪が積もってないし今年初の山行に出掛けました

菱ヶ岳駐車場には20台弱の車が止まってました、支度をしていると下山の方に合いワカンは要りますかと

尋ねると要りませんよと言ってましたのでワカンは車に置いて登ります。

駐車場から見る五頭山は晴れていましたが、雲が掛かり4合目付近で吹雪になりました!

6合目で温度計を撮るとまたザックにカメラは片付けました、やっぱり防水にするべきでした

小屋に着くと少し前に除雪して休憩していた人と雑談して食事、灯油も持参してストーブを焚いていました

有り難くご一緒させて頂きました^^ 菱ヶ岳駐車場から1時間24分で避難小屋に着きました 休憩38分

上りはアイゼン着けないで来ましたが、小屋の暖かい所でアイゼンを装着して下山します

下山時は吹雪が収まりカメラを首に掛けて撮影しながら下山出来ました^^

若干氷気味のところに新雪が積もっていますので、この気温帯ですとアイゼン携行をオススメします!

小屋から駐車場まで1時間2分掛かりました 下山後は出湯温泉で汗を流し帰宅しました

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン