YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御岳山から大岳山へ

vivitzさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山なんて無縁と思っていたのに、なぜかはまり。
    体力無いので、初心者向けの低山中心の活動ですが、もっとレベルアップして、いつか本格的な登山にチャレンジできたらいいなと思っています。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大岳山・御岳山・御前山

2015/01/13(火) 00:10

 更新

御岳山から大岳山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/01/12(月) 08:05

2015/01/12(月) 15:13

アクセス:211人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,384m / 累積標高下り 3,398m
活動時間7:08
活動距離16.95km
高低差874m

写真

動画

道具リスト

文章

天候のため、昨年末の予定から延期になっていた御岳山~大岳山登山。
当初、滝本駅登山口から登ろうかと迷いましたが、大岳山までの距離を考えると
体力に自信のない私は、御岳山駅までケーブルカーを利用することに(^^;
御岳山頂までは御岳神社への参道のため、歩きやすい舗装路で起伏もほとんどなく
難なく到着。
神社境内への急な階段を横目に、そのまま大岳山を目指します。
往路は、ロックガーデンを通るルートを選び、丸太に凍りついたつららや綾広滝等を
眺めながら、渓流沿いを気持ち良く散策気分。
それを過ぎると、ひたすら大岳山頂へ続く登山路で、鎖場も随所に出現したりして
次第に写真を撮る余裕も無くなり、次のショットは大岳山頂まで吹っ飛ぶことに(笑)。
でも、山頂からの富士山の眺めはまさしく”絶景”で、疲れが吹っ飛びました!\(^_^)/
素晴らしい景色を眺めながら、おむすびをほおばり、腹ごしらえをした後、復路は
鍋割山頂~奥の院を経て御岳山へ戻るルートで。
尾根伝いのルートのためか、往路ほど起伏が激しくはなく歩きやすく感じました。
途中、長尾平の茶屋で一休み、私の登山でのお決まり”甘酒”を頂いて、御岳山頂へ。
体力温存のため往路でパスした御岳神社境内へ立ち寄りはしたものの、帰りは自力で
滝本駅まで下ろう!と思っていたのに、膝通に耐えられず、結局ケーブルカーに頼る
羽目に。。。(^^;
今後の課題は、まず体力・脚力の強化です(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン