YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪の国見山に挑戦!

D-A-Nさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:四国内を中心に、たまには本州名峰・高峰にも挑戦したり自由気ままに山登りを楽しんでいます。九州のお山にも登りたいと思っている今日この頃!皆様よろしくお願いします!
  • 活動エリア:高知
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:高知
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四国遍路その18

2015/01/12(月) 21:27

 更新

雪の国見山に挑戦!

公開

活動情報

活動時期

2015/01/12(月) 17:02

2015/01/12(月) 17:02

アクセス:327人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間0:00
活動距離3m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は早朝から山の大先輩に同行し剣山へ向かう!
しかし剣山スキー場跡地辺りから国道438号線の雪が深くなりで轍が無くなり通行不可(^_^;)
下山道で現地の方に話を伺うも今年は今の時期としては雪が多いらしい…

気を改めて前回11月に登った徳島国見山(1409m)に向かう。
祖谷口から峠に向けて向かい国見山上の登山口に向かうもやはり雪の量が多く、登山口手前1km辺りで轍が無くなり途中で駐車。
ここから徒歩で登山口に向かい、登頂開始!
最初の急登は前に登った踏み跡が凍り降り積もった雪の下はツルツル(^_^;)
急登を過ぎた辺りから防火帯をひたすら登る。
国見山に向かう尾根には雪が降り積もり、小さいながらも雪庇も見ることができた(^^)
山頂手前の山小屋に荷物を置いて、国見山頂上に向かう。
最後の急登もやはり雪の下は凍りつきガチガチで滑りやすいが、無事山頂に立つことができた!

山頂は風が強く、早々に山小屋に戻り遅めの昼食を食べる。

下山の山道が心配なため少しペースを上げて下山。
登頂に2時間ちょっとかかった道も、帰りはらくらく50分!途中何度か凍った道で足を取られ未熟な自分は何度か尻もち(^_^;)無事に下山できました!登頂から下山まで休憩含め約3時間半。

今回は雪道でアイゼンを使わず登る歩行技術を練習しましたが、やっぱり難しい…(^_^;)

雪の山はやっぱり綺麗だが、危険も伴うものだと自覚しながら、また楽しく雪山を登りたいな!

※今回はYAMAP軌道を設定できず活動記録のみとなりました(^^;)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン