YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

井野山(いのやま) (付録 衣掛の森)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2014年12月8日超低山歩きをはじめる
    一山一神(いちざんいっしん) 主義のつもり
    趣味=妄想、歯磨き、深呼吸のつもり
    特技=すぐ飽きること、忘却
    活動は少ないのに活動日記は多いつもり
    目標=3年間山歩きをつづけるつもり
    単独超低山超無名山歩き愛好家のつもり





  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四王寺山・大城山・大原山

2015/01/19(月) 21:03

 更新

井野山(いのやま) (付録 衣掛の森)

公開

活動情報

活動時期

2015/01/13(火) 14:45

2015/01/13(火) 16:05

アクセス:419人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 750m / 累積標高下り 739m
活動時間1:20
活動距離4.70km
高低差229m

写真

動画

道具リスト

文章

360度の大パノラマだった!233mの超低山でこの眺望はすごいと思った。感想は帰宅してからまた書く。今、下山したばかりなんだ。

公園に車停めたら、一旦信号まで下って、右手にあるバス停の所から、右に入る道があって、民家の間を抜けた所に竹林が出てきたら、そこが登山口~
籔だから、気をつけてね〜
下りは車道がイイかもです♬

このるりTOMOさんのコメントアドバイスがなかったら、おそらくバス停からの登山口は見つけられなかった。
竹林を抜けても不安だった。まったく立札や道標みたいなのがないんだ。これまで歩いた超低山には○○登山口とか頂上まで○○mなどと書かれていたのだ。

サングラスのせいもあって竹林の山道は暗く感じた。人ともすれ違わないし、本当にこれが山道だろうかと疑った。しかし、危険そうな坂には鉄製の階段やロープが張られていたから助かった。鉄塔まで来て急に明るくなった。それでもまた道に迷った。こういう時こそYAMAPに頼ればいいんだろうけど、まだよく使い方がわかっちゃいないんだ。

ま、とにかく、頂上は絶景だった。写真や言葉では伝わらないだろうな。家々が玩具のようにたくさんあった。あの玩具のような箱を買うため一生懸命働いたり、あの箱の中にしあわせがあったり、不幸があったりしながら日々が流れているんだなあと人生哲学のような思考になった。
帰りは舗装された道で味気なかった。
るりTOMOさんのアドバイスを素直に聞いて歩いて良かった!るりTOMOさんに感謝します♪

車道を通らない登り方を僕なりに書いておきます。車で行く人の場合で書きます。

井野公園駐車場に車をとめる(5台くらいとめられる)→
徒歩で坂道をおりて信号まで行き左折→
赤井手のバス停→
バス停のすぐ先に路地があるので右折→
民家のまがりくねった道を適当に歩く→
竹林(竹藪)の方向に進む→
竹林の中にぽっかりと道がある=これが登山口なのだが立札も道標もない→
細い坂道をひたすら登る→
空が見えてきたら巨大な鉄塔が見えてくる→鉄塔の横を通り抜ける→
急に車道のガードレールにぶつかる→
ガードレールをまたいで、車道を左に歩く→広場がある→
広場の奥に石段が見える→
石段を登ったところが井野山頂上だ!

わかってもらえただろうか?これ以上詳しくは教えない!人生、迷い道の連続なのだ!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン