YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

暮雨ノ滝&北大船山 氷雪と眺望を満喫♪

yoshiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近くの山や九重連山を、お父さん('64生まれ)と登っています。
    2014年に富士山剣ヶ峰に登頂、2015年には北・中央アルプス(白馬岳・木曽駒ヶ岳)デビューを果たし、2016年は南アルプス(北岳・間ノ岳)に登りました。 時々、弟ayaや幼稚園の友達ファミリーと一緒です。
    由布岳東峰で出会ったご夫婦に(後に [ふーおいちゃん] とわかりました♪)、YAMAPのことを教えていただきました。
    プロフィール写真は、2016年夏に南アルプス大樺沢二俣にて北岳バットレスを背景に撮ったものです(小学1年生)。
  • 活動エリア:福岡, 山口, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:2009
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/01/22(木) 19:13

 更新

暮雨ノ滝&北大船山 氷雪と眺望を満喫♪

公開

活動情報

活動時期

2015/01/18(日) 08:38

2015/01/18(日) 17:16

アクセス:1282人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,820m / 累積標高下り 2,827m
活動時間8:38
活動距離14.30km
高低差807m

写真

動画

道具リスト

文章

晴天で、風弱し、PM2.5少なし、寒くなしという予報を聞いて、急遽九重に行くことにしました。
でも、牧ノ戸からでは最初のコンクリート道で「アイスバーン撤退!」となる可能性があるため、今回は吉部から入ることに…。
暮雨ノ滝を見て、とりあえず坊ガツルまで行き、その後は状況次第ということに決めました。
結局、時間の関係で大船山はパス!(本当は凍った御池を見たかった…)、行ったことのなかった北大船山に登りました。 思う存分雪や氷で遊べたうえに、予報通りでとっても眺めがよくて、九重の山々はもちろん、四国の山や阿蘇の不気味な噴煙までくっきり見えて、大満足の一日でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン