YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪山デビュー・伊吹山

ヨッシマンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:
    入山するときの
    緊張感が好きです。
    基本、写真山行のため
    天気は非常に気にします。
    相棒は
    Nikon D700と
    Carl Zeissたち。

    三丁目から山頂へ
    http://tyosshiman.petit.cc/

  • 活動エリア:岐阜, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:東京
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊吹山・御座峰

2016/08/02(火) 14:59

 更新

雪山デビュー・伊吹山

公開

活動情報

活動時期

2015/01/18(日) 09:07

2015/01/18(日) 15:02

アクセス:1675人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,160m / 累積標高下り 1,167m
活動時間5:55
活動距離8.80km
高低差1,163m
カロリー3469kcal

写真

動画

道具リスト

文章

うっすら積もった雪山には数回登ったけど、本格的な積雪がある山は今回初めてでした。
事前に購入したブラックダイアモンドのクランポン。グリベルのスノーアックス。
12刃アイゼンは役に立ちましたが、ピッケルは使用せず。
雪質が柔らかく直登で急峻のため今回ポールが活躍してくれました。
それに、伊吹山はコースさえ外れなければ怖い雪庇などありませんからね。
その辺は安心かと思います。

無積雪なら、九十九折に登るところを雪があるので踏み跡頼りに直登!
これがしんどかった〜…>_<…
膝まで沈んだりカラダが振られたりと余計な体力を使っていた気がしました。
ただ、下山はラクチン!(でもツボ足下山でしたが)
何度が雪の層と一緒に滑り落ちましたが、氷ったところでの滑落とは違い、
笑えてくるほど楽しかったです。膝にも優しいしね。^^

最後、帰りに駐車させてもらった民家の方が、甘酒と沢庵、お茶をごちそうしてくれました。
僕は初めて駐車するのですが、帰りに「おもてなし」があるところで人気のようですね。
またお世話になろうかな。^^

自宅に到着してから…。
2合目〜1合目〜登山口が雪解け水によって、泥の登山道と化してました。
よって、ゲイター、ポール、チェーンアイゼンなどのお手入れが大変です!(≧∇≦)
ハードシェルにも泥が!!ま、しょうがないね。^^;

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン