YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

企救自然歩道縦走

kaikunGさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近場の山を中心に、のんびりと楽しんでいます。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

北九州市・下関市

2015/01/24(土) 18:14

 更新

企救自然歩道縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/01/24(土) 07:14

2015/01/24(土) 15:31

アクセス:940人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,707m / 累積標高下り 1,753m
活動時間8:17
活動距離21.10km
高低差602m
カロリー4634kcal

写真

動画

道具リスト

文章

企救自然歩道の山々にはそれぞれ登ってはいますが、縦走をと以前から考えていました。
今日は特に予定もなかったので、決行することに。
もう若くないという一抹の不安をいだきながらも、途中リタイアでも街へのエスケープルートも各所にあるので、どうにかなるか・・・で出発します。

JR安部山公園駅から砲台山に向かい、車道から登山口に取り付きます。山頂は無人かと思ってましたが、日の出登山をされたのか、数名のグループが朝食中でした。

その後足立山頂から、戸上山に向かいます。二人のトレラン走者とすれ違いますが、イノシシの突進でなくて良かった。
息を切らせながらも爽やかな挨拶をいただき、元気を分けてもらった気分です。

朝から天気は良いのですが、木立ちの中を行くため眺望は時々です。しかし、時々の方が感動も新鮮かもしれません。

戸上山を下りて、最後のピークの風師山に取り付きますが、360m程の山が、えらく高くみえます。心が折れそうになりながらも、もう一踏ん張りと気合いを入れますが、風師山への急登に息も絶え絶えです。

風師山頂をへて風頭まで着くと今までのきつさはどこへやらで、しばし眺望を楽しみ、門司港駅を目指して最後の下りですが、曲がりくねった道路をショートカットしようとして道を間違え、遠回りになってしまいました。

JRで帰途につきますが、また行きたいと思ったときには逆ルートで挑戦したいと思います。
今日は少々ハードでしたが、企救自然歩道を存分に楽しむことが出来ました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン