YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

越後白山

koujiyesさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山を登りを始め2年が経ちました~
    まだまだ!楽しみな未踏の山を目標に頑張ります!!
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

粟ヶ岳(新潟県)・權ノ神岳・宝蔵山

2015/01/24(土) 21:01

 更新

越後白山

公開

活動情報

活動時期

2015/01/24(土) 10:34

2015/01/24(土) 16:01

アクセス:476人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,214m / 累積標高下り 1,223m
活動時間5:27
活動距離7.54km
高低差921m
カロリー2798kcal

写真

動画

道具リスト

文章

朝、外を見たらそこそこの天気だったので越後白山をめざしてみました。
去年の10月に登った山です。
その時は3合目までの急登に悪戦苦闘し、さらにヒルにやられ、8合目には雨・・・
あまり良い思い出ではない山でしたが、登り切り縦走した時の達成感で山にはまるきっかけとなった越後白山です。
支度をしていざ出発!慈光寺に到着すると張り紙が貼ってあり、先月12月に遭難事故があった様です・・・
不安になりましたが駐車場には車が10台以上あったのと危険と感じたら引き返すと決めて尾根コース登山口へ。
登りたては天候曇りで所々アイスバーン、3合目ぐらいまでの急登に苦戦しながら登っていきます。
下山された方と出会いお話したところ今日はいっぱい人が登ってるから大丈夫と言われ少し安心しました。
急登をやっつけると雪質が変わってきて雪庇っぽいところが見え始めました。
登山雑誌で雪庇に注意ということを思い出し雪庇との距離間に注意しながら先へ進みます。
でも雪庇を見ると先端に行きたいと思うのが人間心理なのでしょうか?気持ちだけチャレンジしカメラをパシャリ!
さらに登っていくと晴れ間が出てきて山頂を綺麗に太陽が注いでいます。
8合目ぐらいでしょうか?景色が最高のパンラマに変身、天候も完全に晴れ!
ようやく避難小屋が太陽と共に眩しく見えてきました。
山頂付近は雪も深くなりトレースも足跡のみになってきました。
大パノラマと綺麗な太陽に輝く雪を眺めながら山頂到着。
避難小屋で休憩し体を冷やさないところで下山開始しました。
田村コースは行かない方が良いと出会った方に言われ来たコースへ向かいました。
下山は軽快に進み振り変えると頂上がと遠くに見え、よく登ったよなと達成感に充実!
天気もそのままで無事下山、慈光寺に到着しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン