YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

谷川岳(天神平~トマノ耳)

やすのりさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:関東甲信越の百名山を中心に登っています。好きな山は、北岳、笠ヶ岳(北アルプス)、谷川岳、武尊山 等です。日々、山のことばかり考えています。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2015/01/24(土) 21:58

 更新

谷川岳(天神平~トマノ耳)

公開

活動情報

活動時期

2015/01/24(土) 10:17

2015/01/24(土) 14:50

アクセス:229人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 967m / 累積標高下り 949m
活動時間4:33
活動距離5.83km
高低差670m
カロリー2092kcal

写真

動画

道具リスト

文章

谷川岳を天神平からトマノ耳までピストンで登ってきました。

谷川岳ロープウェイのHPによると、前日の大雪のためロープウェイ始発9時からとのことで、
積雪量が心配でしたが、トレースは終始しっかりとあり、入山者も多数居ましたので安心して登れました。

自分は登山開始から終わりまでアイゼン(12本)を装着して歩きましたが、比較的雪はしまっているものの、
柔らかく踏み抜く箇所も多々ありましたので、わかんを装着した方が良かったです。(わかんは持っていったのですが、装着するのが面倒だったので装着せず) また、最初はストックを使用しましたが、天狗の溜まり場の手前くらいだったかと思いますが、傾斜が急になってきたのと、耐風姿勢が必要となったため、ストックからピッケルに変えました。(下山までピッケルを使いましたが、ストックのままでも平気だったかも)

天神尾根に出て、熊穴沢避難小屋を過ぎたあたりからこの日は風が強くなり、天狗の溜まり場あたりでは前に進めない位の強風が吹いていました。

天神平から3時間位でトマノ耳に到着しましたが、残念ながら周囲は雲が掛かっていて展望はほとんど見えませんでした。トマノ耳から10分位奥に歩けばもう一つの頂上のオキノ耳に行けますが、行っても多分展望はなさそうなので引き返すことにしました。

下山時には風も弱まり雲も晴れてきたので、武尊山や赤城山、俎嵓 など素晴らしい展望を楽しみながら、
快適な尾根道を歩けました。

下山後は、水上駅の水上温泉街にある「ふれあい交流館」の日帰り温泉で汗を流し帰路に着きました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン