YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西尾根~山頂~武田道

ねこ1号さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山歴は20数年。
    以前は高山中心でしたが、最近はアクセスのいい低山でのトレイルランニング、スピードトレッキングにはまってます。
    とはいえ陸上、長距離経験は皆無、しかも大柄な体でどう考えてもトレラン向きではないのですが…頑張ってます。
    レースにはあまり興味はなく、どちらかというと登山よりの考えです。

    コンセプトは、
    早く登って早く降りれば、温泉入って美味いもん食べて夕方には帰れる!

    猿投山、明神山、宇連山、鈴鹿山脈あたりによく出没します。
    夏場は八ヶ岳、南アがメインになります。


    毎年GWは西表島へ遊びに行きます。
    西表島は…山です。
    ジャングルトレッキングは西表島ならではの楽しみです。全身で西表島の自然を感じられます。
    ガイドは、カラカラさんにお世話になってます。
    http://www.iriomotekarakara.com/
    豊富な知識で西表島の遊びをサポートしてくれます。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

猿投山・物見山・岩巣山

2015/01/25(日) 10:50

 更新

西尾根~山頂~武田道

公開

活動情報

活動時期

2015/01/25(日) 08:41

2015/01/25(日) 10:50

アクセス:191人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,675m / 累積標高下り 1,670m
活動時間2:09
活動距離11.07km
高低差515m

写真

動画

道具リスト

文章

スキーの予定でしたがメンバーが風邪でダウンしたため、急遽ソロで猿投山。
天気は薄曇りで気温も低くはなく、歩きやすい気候でした。
ルートは確認済みですが、イマイチ自信ないところもあったので、確認しながら押さえ気味のペースでのトレランでした。
広沢天神から西尾根ルートは登りはじめだけ、?となりますが、尾根にでればコースは明瞭で快適です。
尾根から血洗いの滝方面に分岐し、直登コースをとりましたが、沢筋の道で岩がごろごろ。ペースは上がりません。
沢から離れると水場があり、山頂まですぐです。
これまでのルートは方面看板がありませんので、ルートを知っている人と組むのが最善ですが、このアプリが活躍しました。
このコースから山頂にでるとびっくりされますね。山頂で5分ほど休憩、補給。
下りはカエル石から御船岩へ、御船岩から西ノ宮鳥居へ出ようと思ったのですが、これは未踏のコース。
コーステープもなく、ルートは不明瞭。ただ、沢沿いに降りればよく、迷うというほどではありません。もっとも、わざわざ通るほどの道ではないですね。
西ノ宮から自然観察路~武田道を快適にダウンヒル。
ある程度距離も稼げますし、変化のある楽しいコースでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン