YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

中国地方最高峰 いざ冬の大山へ!!!

しょうへいさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:インスタ:shohei_proarte
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1987
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山

2015/01/28(水) 01:31

 更新

中国地方最高峰 いざ冬の大山へ!!!

公開

活動情報

活動時期

2015/01/25(日) 07:42

2015/01/25(日) 13:05

アクセス:437人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,799m / 累積標高下り 1,724m
活動時間5:23
活動距離7.77km
高低差969m

写真

動画

道具リスト

文章

晴れて風の弱い日を狙って、念願の大山へ!!

駐車場(ほかにもいっぱいあります)は夜中に着いたときにすでに8割は埋まってました。泊まりの車ですかね。
はじめて冬に車中泊しましたが、想像以上の寒さであまり寝れませんでした。
特に足元が冷えて冷えて。。寝袋持って行けばよかったと後悔です。
ちなみに朝の7時には、この駐車場はすでに満車でした。
そして冬は有料なんですね。。。

晴れ渡る青空を期待してましたが、少し曇っていたのが残念。
雪はしっかり量がありパウダーでした。
頂上直前では雪質が変わります。

上のほうでは雪がかなり積もっており、この辺りって夏は木道のあたりかなと
夏と冬では完全に別の山ですね。
頂上の石碑も完全に埋まっており、どのあたりか全く分かりませんでした。

頂上でも風はあまりなく快適。
小屋ではなく外でランチタイムの人も多くいました。

さすが大山は登山客多いですね。
とくにバックカントリースキー、スノボの人が多いことに驚きました。

アイゼンは必須ですが、ワカン・スノーシューは不要です。
ピッケルもあれば便利ですが、ダブルストックのほうが便利そうです。

下山後は米子のほうへ行って海鮮丼を!
ご当地グルメ。これも登山の楽しみの一つ(^0_0^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン