YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

観海アルプス最南端「龍ヶ岳」からの展望

hiro-eさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:町の体協登山クラブに所属しています。主に九州の山を中心に山行中です。このサイトを通じていろいろな情報交換が出来ればと思っています。宜しくお願いします。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:熊本
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

上島(天草諸島)

2015/01/25(日) 21:08

 更新

観海アルプス最南端「龍ヶ岳」からの展望

公開

活動情報

活動時期

2015/01/25(日) 09:26

2015/01/25(日) 13:42

アクセス:300人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,771m / 累積標高下り 1,744m
活動時間4:16
活動距離8.08km
高低差542m

写真

動画

道具リスト

文章

今週末は、天気が良く風も無さそうだったので、半年ぶりにカメ(嫁)を誘って、低山ながら展望が良い天草方面へ山行を計画しました。
三角岳、観海アルプス(白嶽、蕗岳、中岳、鋸岳)、太郎丸次郎丸嶽等は、登った事があったので、観海アルプスの南端に位置する龍ヶ岳を下から登ることにしました。
我が家から、57号をひたすら天草方面へ、松島から266号を経て脇浦登山口まで約2時間20分程を要し、上天草消防分署の脇に駐車しました。
最初は、川沿いを緩やかに登って行き、林道を横切ると、その先は、ほぼ登り一辺倒、距離は、2kちょっとですが、階段が多いせいか、中々ペースが上がらず、もちろんカメさんも一緒なので、結局頂上手前の駐車場広場迄、1時間30分以上を要しました。
その稜線から、頂上までは、直ぐ近くです。ここまでが、殆ど展望がなかったので、これからが楽しみでした。
元々、龍ヶ岳は、山頂直下まで、車で行けることもあり、登山客は、少な目でも、迷うことは、ありません。
頂上には、展望台もあり、八代海を望む絶景を楽しむことが出来ます。この日は、天候は良かったですが、少しガスが掛かっており、待望の霧島山を望むことは出来ませんでした。
全体的に、階段が多く、やや単調な登山道ですが、公園として整備され、、頂上付近には、休憩所や立派なトイレもあり、冬季にのんびりゆっくりがベストな山だと思います。
コースタイムは、登山口⇒20分(山ノ神)⇒20分(林道出会い)⇒50分(頂上手前広場)⇒15分(頂上)⇒1時間30分(登山口) ゆっくりめ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン