YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

正丸駅~武川岳~大持山~小持山~武甲山~浦山口駅(道中、一人も会わず!!!)

かづ猫さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:富士登山の目標だった、・御殿場コース往復 ・剣が峰でのご来光 ・高山病への対処 を実践。
    次はどこに行こうかな。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2015/01/26(月) 20:36

 更新

正丸駅~武川岳~大持山~小持山~武甲山~浦山口駅(道中、一人も会わず!!!)

公開

活動情報

活動時期

2015/01/26(月) 06:18

2015/01/26(月) 17:28

アクセス:342人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 5,523m / 累積標高下り 5,606m
活動時間11:10
活動距離25.20km
高低差1,136m

写真

動画

道具リスト

文章

先週は強風のためコースタイムを大幅に遅延し、結果途中下山した武甲山。
今度こそは!と正丸駅から歩く事にしました。
正丸から歩いた理由ですが、以前の「飯能アルプス何度かに分けて縦走」の秩父寄り最終が正丸駅だったからです。
これで、飯能(天覧山)から秩父(武甲山)まで、歩いた事に!

で、今回ですがコースタイム加算すると、どうしても長くなる。
つまり下山が遅い。
と言うことで、出来るだけ前倒しできるよう、6:11の正丸駅着電車でスタートしました。


【今回の道迷い!(間抜けなだけ)】
1.林業用の道に入り込んじゃいました。おかしいと思い、YAMAPアプリで現在地を再確認。戻る事に・・・
2.通行止めと書いてある道を突き進んじゃいました。おかしいと思い、以下同文。
これで1時間は損したかなあ・・・


その後は武川岳→大持山→小持山と順調に進むも、やはり遅くなっちゃってます。
ですが3:00までに武甲山山頂は踏めそうなので、今回は強行する事にしました。
あー、秩父の街が良く見えます(^^)


浦山口までの登山道を出来るだけ急いで歩きますが、途中で水がぴんちに!
今回、300mmのテルモス。500mmのテルモス。1.2lのペチャンコ水筒(ダイ○ー)の合計2lを持参したのですが、まったく不足しました。
ですが、山と○○地図にて水場があるのを確認しておりましたので、あわてず騒がず水場にGo!しました。
うーん、天然水って美味しいですよね!


その後は順調に下山していきましたが、やはり遅い時間になったため足早になります。
ですが、登山口を抜けた後、舗装路を歩くんですが、轍が凍り付いててすべりまくります。
先週は、これで大スリップしてしまい・・・腰・右ひじをやられてしまったので、今回は轍は踏まずに下りていきました。

その後飽きたころに、人家が!
周りはほとんど暗くなってきています。
急げ~と駅までダッシュ(気分だけ、実際は早足)
駅まで着いた時は17時を過ぎており、すっかりと暗くなっていました。


今回の反省
1.やはり道を間違えるのは良くない
2.長距離の場合、水はもっと持っていこう

今回のびっくり
・平日なので人は少ないと覚悟してたけど、まさか一人も会わないとは

今回の持ち物
・リュック(45リットル)
・登山靴(古い皮のもの)
・トレッキングポール
・調理用具(ガス、ストーブ、クッカー、フライパン、アルミマグ)
・食材(棒ラーメン、レトルトライス、レトルトカレー、パック叉焼、ゆで卵)
・行動食(ソイジョイ、スニッカーズ、羊羹)
・予備食(栗ケーキ、クリームブラン、など)
・水(300mm+500mm+1200mm)
・ツェルト
・細引き(5m×2本)
・レインウェア(上はウインドブレーカー代わりに使用)
・10本爪アイゼン
・スノースパイク(舗装路用、使わなかった)
・通販で買ったライトダウンジャケット

今回の服装
・ベース:ユニクロヒートテック
・ミドル:GU フリース
・アウター:上記の通りレインウェアを利用(ミズノ ベルグテック)
・パンツ:GUのウラフリースカーゴパンツ
・足元:ロングスパッツ

さて、次は関八州見晴台でも行こうかな!?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン