YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

山旅 三重奏

マダへい@ピザとケン○ッキー食べても痩せなかったよさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ディープインパクト🐎で、大儲けヽ(*`∀´*)ノ グヘヘヘヘ

    あ...一応、YAMAPの中の人とは無関係です。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/02/02(月) 00:54

 更新

山旅 三重奏

公開

活動情報

活動時期

2015/01/31(土) 08:14

2015/01/31(土) 18:39

アクセス:880人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,566m / 累積標高下り 4,485m
活動時間10:25
活動距離25.60km
高低差864m

写真

動画

道具リスト

文章

ど~も~
寝てる間に胃カメラバージン奪われたマダオです。

本日は、若杉山~宝満山縦走します。
ソロ縦走なので公共交通機関を使います。
昔、マイカーが普及してなく、公共交通機関を使って登山してた頃は、山行ではなく山旅と言ってたらしいです。(のぼろ情報)

地元の人達とふれあい、スローな時間を楽しむという素敵な言葉です。

さて、いつものように寝坊し、始発の2便遅れのバスに乗りスタートします。
その後、JRで篠栗駅まで行き、簡単な朝食を取ります。トイレも完備されていて、助かります。

篠栗駅から登山口まで車道を行き、登山口からは川沿いに細い路地を順調に進みます…が、若杉の湯手前で異変が起きます…

遠くに犬2頭が見えました…
こちらに気付きました…スッゲェ遠吠えしてます…
半端ない速度でこちらに向かってきます!
音速の貴公子です!!Σ(゜Д゜)

目の前に来ましたっ!!!
アレ?シッポ振ってるし、首輪もつけてる。
「な~んだ、遊んでほしいのか?よしよし…」
近付こうとした瞬間、
「ヴ~ワンワンワンッ!」
迎撃体制をとり、威嚇してきます!
しょうがないのでやり過ごそうとしますが、バックをとられます!!アキレス腱です!!!人間の弱点を熟知したポジション取りです!!!
危険を感じ、行動食のエネルギーバーを遠くに投げてみるも、見向きもせず手痛い損失(ToT)

背後に気を付けながら進んでいくと、民家に到着。おばあちゃんが出てきます。
「若杉山やろ?若杉山は若杉の湯のほうに行かんと。家の中からなら通れるばってん」
私「すみません、犬がムッチャ恐いんです!通らせてもらってもいいですかっ?」
「よかよ、ほらチョコちゃん!こっちにきんしゃい!よかもんばやろう」

犬(チョコの奴)がしつこく追ってきますが、おばあちゃんの再三な呼び掛けのおかげで何とか撒けました。ありがとうグランマ!!

その後、ヌルドロのローション道でスベり、
鬼岩谷への急登でエコキュートシステム発動(ただの牛歩)したり、コソ休みしたり、超スローで進んで行きます。

三郡山で若杉縦走してきた方に追いつかれ、「滑るけん、気をつけりーね」と言われた10分後、凍った岩にスベり左手と横腹を強打!
横腹は肉襦袢の為助かりましたが、左手を負傷(>_<)持ってるな!自分!と、慰めます(笑)

何とか宝満に到着すると、流行りの軽装登山(荷物なし)の若者と出会う。先に下山してると、すっごい勢いで抜かれます!
フォーーンッ!!
F1です!跳ね馬のようにピョンピョン階段を降りていきます!

若いっていいな~と真似しますが、ガラスの三十代は足がガクプルです。生まれたての小牛のようになりながら、ソロソロ降りていきます。

竈門神社裏の民家の犬にも吠えられつつ、なんとか最終バスに滑り込みセーフ!

今回の山旅、地元の人(犬含む)とふれあい、超スローな時間を満喫することができましたが、ちょっとゆっくりし過ぎました(笑)

若宝往復はリームーだなぁ、だって牛人間だもの。 まだを





コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン