YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

陣馬高原下(バス停)ー陣馬山ーJR相模湖駅

ゴメサンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:中抜き約30年、定年後再開しました。最近は殆ど一人歩きで、YAMAPと地図ロイドを入れたタブレットは欠かせません。
    野山の花、パノラマ写真に関心があり、ホームページ[花の写真集]に載せています。http://gomesan.fc2web.com/
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1936
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2015/02/12(木) 09:08

 更新

陣馬高原下(バス停)ー陣馬山ーJR相模湖駅

公開

活動情報

活動時期

2015/02/02(月) 09:12

2015/02/02(月) 15:51

アクセス:352人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,232m / 累積標高下り 1,368m
活動時間6:39
活動距離10.89km
高低差820m

写真

動画

道具リスト

文章

陣馬山北斜面は踏み固めた残雪が凍り滑りやすく、アイゼンをつけて登りました。頂上付近は融けてドロドロでした。富士山はもちろん、東京スカイツリーも見える快晴でした。

新ハイキングコース入口付近でタブレットを見ると、歩き始めたバス停でYAMAPをスタートした筈なのに記録されていないのに気づき再起動しました。(軌跡で行きつ戻りつしている所です)「山旅ロガー」を同時に起動させたからかも知れません。この記録は欠落部をデジカメのGPSで記録したデータと組み合せてあります。
なお、軌跡があり得ない位置になっていることがよくあります。ダウンロードしたkmlファイルを「カシミール」で国土地理院の地図上に展開し、それらしい位置に移せますが、そのポイントの標高が-1mになって図に縦線が入って見苦しくなります。今回は-1mになったポイントに元々の標高データを移しました。標高の図で縦線が一ヶ所ありますが、あえて修正しなかったので、高低差は正しくありません。余りにかけ離れたポイントがあれば活動距離も誤差が大きくなるでしょうか?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン