YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

奥日光スノーシューイング

しみたかさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:最近、登れていません…
    源流釣り、登山、毎週行っていたのに…
    金欠病と、家族サービスが原因か?(笑)
    誰か誘ってくれー(^^)/
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

日光白根山

2015/02/07(土) 15:03

 更新

奥日光スノーシューイング

公開

活動情報

活動時期

2015/02/07(土) 08:51

2015/02/07(土) 12:29

アクセス:161人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,509m / 累積標高下り 1,541m
活動時間3:38
活動距離6.87km
高低差273m

写真

動画

道具リスト

文章

近場の奥日光は湯元温泉から、最近全く歩いていないので初級者コースを迷わず選択し、ギュッと締まった雪の上を歩き始めた。
久しぶりの山歩きだが、冬晴れで風も無く最高のスノーシューイング日和だ。
ビジターセンターでコースガイドのパンフレットを貰い、赤い旗に沿って歩くが意外とキツくて15分で息が上がった。
写真を撮りながらゆっくりと進み、折り返し地点で振り返るが木々に邪魔されて、景色は今ひとつ…
このまま帰るのももったいないので、途中から緑色の旗を目指して金精道路に上がって戻るコースを選択した。
道路に出る直前、男体山、湯の湖、戦場ヶ原、中禅寺湖が見える絶景の位置で昼食とした。
道路に上がって景色を求めて(石南花平)まで行くが、眺望は良くない。
下る途中で猿のグループに出会い、しばしの撮影会(笑)
湯畑直下に下る道でショートカットしながら童心に帰った。
車に戻って日帰り温泉を探すが、どこも高い金額に入る気が薄れる
が、数年前に入った事のある(湯の家旅館)に向かってみる
(確か600円ぐらいだったような…)
曖昧な記憶を辿って、訪ねてみるとやはり600円で源泉かけ流しの熱~い風呂であった。
入った感じは43℃ぐらいだから、子供や熱いのが苦手な人は大変かもしれない。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン