YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

注意してください

やたがらすさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳

2015/02/08(日) 23:12

 更新

注意してください

公開

活動情報

活動時期

2015/02/07(土) 09:58

2015/02/07(土) 15:26

アクセス:116人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,385m / 累積標高下り 1,395m
活動時間5:28
活動距離8.32km
高低差630m

写真

動画

道具リスト

文章

和佐又山です。夏場ならヒュッテからすぐとは聞いていたのですが、一度も訪れたことは無く、雪山シーズンに初めて訪れました。
登山口バス停で降りた後(奈良交通の霧氷号)、夏の状態を知らずコース図のままに「沢道コース」を進みました。
当初は、赤テープと小さい案内板をトレースできていたのですが、途中でわからなくなりました。稜線が見えていたので、そこに向かって直登したところ無事に登山道に戻りましたが、一部で斜面が急かつ膝下まで雪のところがありやや苦労しました。「沢道コース」に進まれる際は、道迷いにご注意ください。
石碑のところまで登ったあと一般道をコルの方には向わずに、スノーシューを履いてまっすぐ山頂まで上がりました。
天気がよく、眼前に大普賢岳がきれいに見えました(今度はこっちかな)。ヒュッテまで降りてから、バスまで時間があったので、スノーシュー堪能しました。
2/7に訪れた際は、霧氷はほとんど見られませんでしたが、スノーシューなどを楽しむには良い山ではないかと思われました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン