YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

一目山のリハビリ登山

温泉の大ちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山歩きは本格的に始めて3年ほどですが、アウトドアの遊び全般が好きで、給料と時間のほとんどをつぎ込んでいる生涯旅人です。趣味はシュノーケリング、焚き火、バイクツーリング、温泉巡り、もちろん山歩きです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/02/07(土) 19:14

 更新

一目山のリハビリ登山

公開

活動情報

活動時期

2015/02/07(土) 14:30

2015/02/07(土) 15:47

アクセス:260人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 201m / 累積標高下り 390m
活動時間1:17
活動距離3.38km
高低差336m

写真

動画

道具リスト

文章

まだ病み上がりで本調子でない奥さんの、や〜くんのリハビリ登山のため、くじゅうへ。
くじゅう連山は雲がかかり、あいにくの天気のため山頂まで見える一目山を登ることに。

湿った雪の積もる牧野道から入り、すぐに山頂まで一気に続く草原の稜線にとりつく。
雪の深さは深いところで膝下程度、何名かの先客の足跡があったがそれを避けて敢えて新雪を踏みしめて登る。
登るにつれ、八丁原地熱発電所の湯けむりと九重高原スキー場が見渡せた。
途中から雪が降ってきて、少々ホワイトアウト状態になる。
30分かからずに着いた山頂で、カップラーメンをすすり、足早に帰路に着いた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン