YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

「坂の上の雲」へと続く稜線

トレッキングさん YAMAP Meister Master

  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2016/10/20(木) 12:30

 更新
長野, 富山

「坂の上の雲」へと続く稜線

活動情報

活動時期

2016/10/16(日) 06:33

2016/10/16(日) 16:03

ブックマークに追加

アクセス

1012人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間30分
  • 活動距離活動距離13.09km
  • 高低差高低差1,309m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,408m / 1,401m
  • スタート06:33
  • 1時間49分
  • 天狗ノ庭08:22 - 08:37 (15分)
  • 1時間23分
  • 大池山荘10:00 - 10:06 (6分)
  • 2時間31分
  • 小蓮華山12:37 - 13:17 (40分)
  • 1時間51分
  • 天狗ノ庭15:08 - 15:19 (11分)
  • 44分
  • ゴール16:03
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

何度来ても素敵な白馬大池と「坂の上の雲」へと続く稜線を歩いて来ました。
この日は、天気もよく風も静かな日でしたので景色を楽しみながらのんびりとした登山です。
天狗の庭で休み白馬大池に到着してからは、ソロの登山者と山の話で盛り上がり
小蓮華山に向かう登山道では、
私を見るなり満面の笑顔で下りて来た上越から来たソロのご婦人に話しかけられ立ち話
ゴロンゴロンの岩がいっぱいの登山道を登って途中コースを間違えて昨日の17時に白馬大池山荘に到着したのだけど予約して有ったはずなのが白馬山荘の方に予約に成っていて大変だったとか朝5時の暗いうちに白馬岳に登って下りて来たそうです。
30分くらいだったでしょうか楽しい会話でしたが私は小蓮華に向かいますので早々に切り上げ稜線に向かいました。
稜線からは栂池自然園が一望出来、雪の無い大雪渓を見渡しながら登って行きました。
「坂の上の雲」へと続く稜線へ出たときはシャッターを切るのに時間を掛けなかなか先に進めません。
小蓮華山頂上に到着してからのんびりとランチ・正面には三国境間近には白馬岳、槍も見えてます。天気が良かったので日本海も見渡せました。
山頂には、小一時間ぐらい滞在したでしょうか白馬大池山荘に戻り休んでいると10人ぐらいのグループが下りて来てクローズしたはずの白馬大池山荘にドアを開けて挨拶していました。
白馬山荘の従業員の方達で昼までには山荘を閉めて下りて来たそうです。
しばらく白馬大池山荘にいた後、蓮華温泉に入浴するため走るように下山、コースタイム2時間20分のところ1時間30分で小蓮華温泉まで下り小蓮華温泉で汗を流して来ました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン