YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

無念❗ 漁岳BC(バックカントリー)

ジュンイチさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

樽前山・恵庭岳・漁岳

2015/02/07(土) 20:23

 更新

無念❗ 漁岳BC(バックカントリー)

公開

活動情報

活動時期

2015/02/07(土) 08:24

2015/02/07(土) 17:03

アクセス:630人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,249m / 累積標高下り 2,244m
活動時間8:39
活動距離12.00km
高低差719m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、会社の同僚と漁岳へボードでBC(バックカントリー)に挑戦してきました。
8時00分に到着し車は国道の歩道に乗り上げ駐車して、準備後8時30分から登り始めました。
今日はほぼ無風状態の絶好な冬山登山日和❗

同じ頃にスキーの方が一人先行し、自分達の後から四名登ったのですが、程なく追い越され最後尾となりました。
林道をテクテクとボードを担ぎボードのブーツにスノーシューを装備しハイクアップ、トレースが綺麗についていて道に迷うこと無く順調に行きました。
漁岳は初めての登山なので、時々携帯のGPSで確認しながらのハイクアップです。
途中から林道を外れ西側へ直登ここから急激に体力を奪われ、休憩も多くなり時間に遅れが出てきました。
相方もボードなんですが、ボードのブーツではなく冬用の登山靴でボードに乗る荒業のためハイクアップにそれほど疲れは出ていない様子です。
やっぱりボードのブーツで長時間のハイクアップはバテます。😢
時間を気にしながら登りピークが見えたとき両足の太ももとふくらはぎが悲鳴をあげ、あと一時間程度のところでタイムアップと体力の限界につきピークを断念しました。
帰りはボードでちょっと滑っては脱ぎを繰り返し途中からボードを諦めスノーシューに履き替え歩いて下山。
林道に出てから再度ボードに履き替えあっという間にゲートに到着❗
車に着いた時間が17時で日没ギリギリ😱
途中、何度も『誰か迎えに来て〰〰』状態
体力の無さに反省です。⤵
ですが、良い経験が出来ました。
山に感謝です。😄

BCのスキーが欲しくなりました。😄

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン