YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

のぼろ冬号:岩門城址へ!

kurodaiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:海から山にフィールド拡大中。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

【公式】福岡市(防災情報含む)

2015/02/08(日) 22:20

 更新

のぼろ冬号:岩門城址へ!

公開

活動情報

活動時期

2015/02/08(日) 12:02

2015/02/08(日) 14:45

アクセス:373人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,646m / 累積標高下り 1,617m
活動時間2:43
活動距離11.89km
高低差213m

写真

動画

道具リスト

文章

午前中の宝満山では満足出来ず、西日本新聞社の季刊「のぼろ」VoL.7で紹介のあった那珂川町の城山(岩門城址)へ、大学生の息子と一緒に行ってきました。

博多南駅からスタート地点の裂田溝駐車場を目指す。駐車場にはトイレも完備されており、ここで済ませておく。
駐車場を出て左手に裂田溝を見ながら進むと、高津神社への案内板発見。左に折れて案内に従ってしばらく行くと参道入り口の大きな鳥居が見えてきます。鳥居をくぐり城山と高津神社へ続く階段状の参道の分岐点では、「のぼろ」にならい高津神社を目指す。

ズラリと並んだ朱塗りの鳥居をくぐり急坂を上がると高津神社。誰もいない静かな神社でお参りを済ませ、境内に貼ってある案内図に従い登山道への合流点に向かう。

登山道は踏み跡もハッキリしており迷うようなところも無く順調に進む。そんなに時間もかからずに山頂に到着。宝満山ではガスで眺望無かったが、ここでは晴れて那珂川町、春日市から福岡市までが見渡せる。が、山頂は風が強く、持ってきたコーヒーも飲まずに退散。

下山は高津神社は寄らずに初御代桜があるほうへ進んでいく。 3月になれば綺麗な花を愛でることが出来るのだろう。
また、その頃に登ってみよう。

裂田溝駐車場▶山頂▶裂田神社まで、一時間半もあれば大丈夫かと。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン