YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

武尊山(川場スキー場~沖武尊)

やすのりさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:関東甲信越の百名山を中心に登っています。好きな山は、北岳、笠ヶ岳(北アルプス)、谷川岳、武尊山 等です。日々、山のことばかり考えています。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 群馬
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山

2015/02/08(日) 22:48

 更新

武尊山(川場スキー場~沖武尊)

公開

活動情報

活動時期

2015/02/08(日) 10:30

2015/02/08(日) 15:04

アクセス:219人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 720m / 累積標高下り 728m
活動時間4:34
活動距離4.71km
高低差306m
カロリー2100kcal

写真

動画

道具リスト

文章

上州武尊山に川場スキー場から沖武尊へ登ってきました。

スキー場のリフトを2本乗り継いでスキー場の最上部から登り始めますが、その時点で既に標高1800m位の所まで来ており、短時間(約2時間程度)で沖武尊頂上に到着出来ます。
天気が良ければ、この時期、最高の冬景色が楽しめます。

あいにく、この日は一日中雪が降り続き、(天気があまり良くないことは分かっていて来たのですが)
残念ながら景色はほとんど見えませんでした。

コース上、この日はトレースはだいたい着いていましたが、降雪のため所々トレースが消えている箇所があり、また視界が数十メートルしか効かない時もあって、迷いそうな場面が何回かありました。

登山開始から終わりまでピッケルとアイゼン(12本)を使用しました。剣ヶ峰山の下りと沖武尊直下の登りは特に急ですのでピッケルを使用した方が安全かと思います。

武尊山は去年の3月以来4回目ですが、毎回天気が悪く、自分とはあまり相性が良くないようです。。。

この冬、天気が良い日にもう一度、武尊山に登りたいと思います。

PS.
川場スキー場へは、上毛高原駅からスキー場へのシャトルバス(要予約)を利用しました。帰りのシャトルバスは予約していなかったのですが、運転手さんに頼んで沼田駅まで乗せていって貰いました。

沼田駅の近くにある「沼田健康ランド」の大浴場で汗を流し、帰路に着きました。







コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン