YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬の富山 雪あかり

ソラリスさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:気が付けば29年間、会社に勤めた事になります。出身は富山なのですが、首都圏勤務が長く、元々、車やバイクで全国を巡るのが好きで、何時の間にか山を訪れて旅行を兼ねて愉しむ山旅スタイルになっていました。何となく各位の山行日記の投稿が高山植物に似ているのかなと感じてます。メンバーさん一人一人の投稿が花です。花の愉しみ方は人其々で、自分はひっそり咲いている花を探すのが好きなようですが、百名山登山に憧れ、残りは8ですので華やかな花にも強い憧れが在りそうです。投稿は減りそうですが時々、花を探しにYAMAPを訪れたいと思っています。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:富山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

牛岳

2015/02/12(木) 23:05

 更新

冬の富山 雪あかり

公開

活動情報

活動時期

2015/02/11(水) 14:17

2015/02/11(水) 20:54

アクセス:449人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 9,204m / 累積標高下り 9,288m
活動時間6:37
活動距離62.01km
高低差585m

写真

動画

道具リスト

文章

今月は仕事が多忙で一日もお休みを取れない状態でしたが、大雪警報が発令される中、事業所の在る高岡のビジホで一泊し午前中出社後、午後から夢の平スキー場とナイタースキーで牛岳スキー場を訪ねました。

大雪警報で富山は降りしきる雪の中、夜は雪あかりに照らされました。雪あかりを見ると大学受験の頃を何時も想い出します。受験雑誌の「蛍雪時代」という雑誌は誰もが一度、目にする雑誌だと思いますが「蛍雪」は蛍の光や雪の灯りの事になります。「蛍雪の功」は蛍や雪明かりの中で苦労して学問にはげみ、それが成功して報われる事で有名な諺だと思います。

自分の大学受験では北陸の国立大学と首都圏の私立大学を併願しましたが、当時は首都圏に憧れて進路をどうするか悩みました。最終的には、首都圏の私立大学を選んだのですが、これが長い首都圏勤務の始まりになりました。東京で一旗も揚げる事なく、富山の田舎に引っ込む事になりましたが、当時の東京への憧れは正しかったのかどうかは今でも悩みます。少なくとも雪あかりの下、苦労していなかった事は事実なので、今の苦境があるのだと思っています。(笑)

地元の宇奈月温泉スキー場が雪の重みでリフト用落下防止ネットが崩壊し長期間、営業を停止してしまったのですが、厳しい営業状態にあると思われる地方の小さな街のスキー場の現状に触れてみたいと思い、富山の二つのスキー場をハシゴしてみました。 自分が物心が着いた時には両方共に、既に存在していた歴史のあるスキー場です。

牛岳スキー場は中規模のスキー場で幅が広い一枚ゲレンデで滑走距離も十分あり、初級者、中級者に人気が在ります。ナイター営業もしており、富山市民にも長く親しまれているスキー場で休日には沢山のお客で賑わいます。

夢の平スキー場は小さいながらもスキー場のレイアウトを工夫して一枚バーンで上級者から初心者までカバーするゲレンデを持ちます。一本しか無い長いリフトに中間駅を設ける等、工夫して運用する夢の平は、秋はコスモスがとても綺麗で、冬も沢山の家族連れで賑わっていました。

宇奈月スキー場が営業停止になった原因のリフト用落下防止ネットの上に積もった重い雪を夢の平スキー場の職員さんが危険を省みず除雪している姿に、リフトに乗った地元の人が富山弁で「落ちんなや」と半分野次りながら声をかける姿を何度か見かけたのですが、何時までも長く地元に愛されるスキー場で在ることを願って、両スキー場にエールを送りたいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン