YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

九千部山にぱぱっと下見に

とっさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

九千部山・石谷山

2015/02/11(水) 14:30

 更新

九千部山にぱぱっと下見に

公開

活動情報

活動時期

2015/02/11(水) 11:58

2015/02/11(水) 13:41

アクセス:625人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 618m / 累積標高下り 609m
活動時間1:43
活動距離6.12km
高低差578m
カロリー986kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ピンポーン、
呼び鈴が鳴っています、がまだ布団の中。
たぶん宅配便。お取り寄せの熊本の米か、山関係の通販でしょう。配達員さんには申し訳ないが寝た振りさせてください。
今日は11時まで寝ますので。

が、二度寝できない。10時か。
みんなお山に行ったりお仕事したりの情報がぽつぽつ入ってきます。

近場行こうかな。どうせ寝れないし。宝満は数日前行ったし、近場でアラ1000くらいの山はないか。
背振、ちょっと遠い。
そうだ、九千部山があるな。行ったことないし行ってみよっか。

で、山に入っていきました。
ちょうどいいくらいの上りで、快適に登れます。
しかし、寒いと踏んで厚着していたため、汗がやばい。
ゆっくり行こう。
しかし、足がいうことをきかない。ぱたぱた登っていきます。
脳からゆっくり指令を出しているにもかかわらず、馬鹿な足。
シナプス切断されているか、鼠蹊部あたりに足専用の脳があるのか、勝手に動きます、足。

暑すぎて、ウィンドシェル脱ぎ、フリース脱ぎ、アンダーシャツのみで登ります。
周りは雪景色なのに、変です。

強制的に汗冷えさせながら頂上へ。
少し曇っていますがいい景色です。
山頂広場も広めでお弁当もって来るにはいいですね。

初めて登った九千部山でしたがかなり好印象!
ここから背振全縦走をスタートする日が来るような、来ないような...


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン