YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

本宮山から小牧アルプス徹当山〜安天奈山まで縦走

mirokuさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ソロで毎週東海地方の低山のどこかにいます。
    好奇心旺盛で無謀な山登りをしてしまいますが、安全に心がけ山に登りたいです。
    よろしくお願いします。

    ヤマレコにもアップしています。
    (ほぼ同じ内容です)
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-135934-data.html
  • 活動エリア:愛知
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八曽山

2015/02/11(水) 21:26

 更新

本宮山から小牧アルプス徹当山〜安天奈山まで縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/02/11(水) 07:56

2015/02/11(水) 17:49

アクセス:496人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,002m / 累積標高下り 1,005m
活動時間9:53
活動距離20.44km
高低差253m
カロリー4318kcal

写真

動画

道具リスト

文章

名鉄楽田→大縣神社→本宮山→小牧アルプス(徹当山→ピーク223.5(西山?)→尾張白山神社→西山→本堂ケ峰→天川山→東天川山→東山→安天奈山→ここから戻る。)

大縣神社から本宮山に登る。ここは道も広く、歩きやすい。
途中、姫の宮奥宮より相澤山に行けるのをすっかり忘れて行けなかった。
本宮山から戻るルート、当初はヒトツバタゴ自生地の予定だったけど、私はどうしてもあの辺の道が好きでなくて(特に近くの廃材置き場?の建物)事前に他のルートをネットで見つけていた。
でもその道は荒れている、とあり、地図にもない道なので諦めてヒトツバタゴ自生地に抜ける道を行こうとしました。
本宮山山頂に到着して、例のルート方面に踏み跡を確認、思い切って進むことに〜。
狭い道だけど、しっかりとした踏み跡あり、ひっそりとお地蔵群があり、ここへ来る人の踏み跡??わからないけど。
それがとても登山道らしい私の好きな道でした。
ただ、残念なのは倒木がとても多いこと、いい道なのにもったいない。
確かに荒れているけどいい道です。
私は多分次回ここに来る時もこの道で降りると思いますが、行かれる方はくれぐれも自己責任で。

降りてから道路を歩く、尾張白山への登山口だが、これまたわかりにくい。もう一度歩いてもきっとわからないだろうなあ。反対方向からならわかるかもしれない。
結局凄いところから(笑)入りました〜。(ルート参考にする方はびっくりするかも。)
ここが本当の登山口なのかどうかも…。
何も標識もなく、ただ踏み跡だけを頼りに登る。登山道はしっかりしてます。

まずは小牧アルプスの徹当山から。
この先の分岐で運命的に(笑)出会ったご夫婦とこの後、安天奈山までご一緒することになる。

このご夫婦は凄い山のベテランさんなのにとっても気さくで明るくて楽しい、ここに書ききれないくらいいっぱいお話しして、いっぱい色々なことを教えてもらった。

お昼はフライパンで焼いたウインナーや卵をもらい、抹茶ラテも頂きました。

小牧アルプス、実は一箇所、ロープを使って上り下りする場所があります。そこではロープの使い方まで教えてもらった。

なんとも貴重な体験をした山行でした。楽しかったし、またこれからも山を楽しむコツをたーーくさん教えてもらいました。素晴らしい〜!

楽しかった〜
KIKIさん、おとうさん、本当に感謝!またどこかでお会いしたいです。

帰りは東山と天川山の中間地点から大山廃寺へ下る、児神社前バス停からバスに乗ろうとしたら運悪くすぐ来るバスは無し。
仕方がないので名鉄味岡駅まで歩きました。
道のりは長かったけど、楽しい思い出と、今日登ってきた山々を眺めながら楽しかったです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン