YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久住連山ぐるっと周遊

きびなごさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/02/13(金) 21:36

 更新

久住連山ぐるっと周遊

公開

活動情報

活動時期

2015/02/13(金) 06:27

2015/02/13(金) 17:56

アクセス:576人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 6,143m / 累積標高下り 6,132m
活動時間11:29
活動距離30.45km
高低差784m

写真

動画

道具リスト

文章

仕事がしたくてたまりませんが、上司に怒られ強制的に休暇をとらされました。天気も良さそうなので久々に久住へ。
6:30長者原出発
7:40すがもり越
8:15三俣西峰
・強風と寒さが最高潮です。
8:40三俣本峰
・踏み跡がはっきりせず南峰へのルートがわかりません。人が踏んでいないところは膝から腰くらいまで雪があり、体力を消耗します。途中である程度斜度があれば、ソリがなくてもおしりで十分すべれることが判明しました。
まわりに人がないので本日限定の遊びです。
9:00三俣南峰
・南峰ルートから坊がつるへ下り、おしり滑りを活用し楽して下りました。時折露出している岩に注意!
10:40大戸越
11:15平治岳
・普段はついつい見送ってしまう平治岳、本日はその平治岳に立ち寄ることが目的の1つ。花の時期じゃなくてもすばらしい山です!
11:45大戸越
・ここから大船方面へは全く人が通った形跡がありません。北大船までつぼ足でがんばります。かつ普段は大人仕様の低木のトンネルが積雪により子供仕様のトンネルになってしまっております。(大船山まで)中腰か匍匐前進で進みます。
腰の悪い方は今の大船山は避けたほうが無難です。
12:50北大船山
13:20大船山
・段原から山頂まで、積雪により普段とは全く様子が違います。踏み跡をつけてくれた方に感謝です。段原からの下りはとっても快適です。砂礫や岩、黒土すべて雪で覆われいつも以上に歩きやすくなっています。
・当初は、ガレ場ルートから立中山、白口岳に向かいたかったのですが、踏み跡のない雪歩きの大変さを思い知ったので久住分かれへ変更しました。
14:30法華院温泉
15:40久住分かれ
・山の北側斜面は乾いた雪で、踏ん張りが利かず登りづらく、足に負担がかかります。
16:10星生山
・時間と体力の都合上他はパス。またの機会に。
・星生正面の下り、絶好のおしり滑りポイントでしたが、人目を気にして断念。
17:10牧ノ戸峠
・牧ノ戸⇔長者原、車道歩きじゃなくてよかった、ちゃんと遊歩道があるんですね。
18:00長者原

活動距離:約26km

まとめ
・大船山は雪がなくなるまで行きません。
・やっぱり晴れの九重は最高!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン