YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬のホッテ谷新道から福智山へ

ケロヨンさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:お山が大好きなケロヨンです。よろしくだケロ〜!
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2015/02/16(月) 13:56

 更新

冬のホッテ谷新道から福智山へ

公開

活動情報

活動時期

2015/02/15(日) 09:09

2015/02/15(日) 14:30

アクセス:136人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,127m / 累積標高下り 1,124m
活動時間5:21
活動距離10.72km
高低差796m

写真

動画

道具リスト

文章

こんにちは〜。ケロヨンだよ!

きのうね、アイゼンもって福智山に行ってきたよ。
何度も登ってるお山だけど、ホッテ谷新道を歩くのは初めてだったんだー。
福智山地の尾根のように、常緑樹の鬱蒼とした森かと想像していたら、全然ちがっていて
落葉広葉樹の多い明るい森だったんだよ。
ケロヨン、一辺で気に入っちゃったよ〜。
ずっと渓流沿いの道で、せせらぎの音楽がいい感じ!
道沿いには炭焼き窯の跡もすごくいっぱいあったよ!
ちっちゃいネズミさんにも会えたしね−。

カラス落ちの先からアイゼンつけて、やっぱりアイゼンあると楽ちんだね♪
山頂についたら 風がそれなりにあるから、しっかり着込んでランチしたんだけど
半袖姿のおじちゃんやおばちゃんが登ってくるし、裸になって着替えてる人もいて、
ケロヨンには さっぱり理解ができないよ。人間って変ないきものだねー。

下りは自然歩道の道で下ってみました。

登りの時に、ホッテ谷分かれの位置や、実際の軌跡が地図のルートとずれていたので
ちょっとだけ戸惑ったけど、出会ったおじいさんと話をして、戸惑いは解消されたよ。
親切なおじいさん、ありがとう。

ケロヨンも、山で困ってる人がいたらやさしくしてあげるからね!
それじゃあ〜またね。バハハ〜イ!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン