YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

岩稜の登り下り 歩き方講座 @高御位山(播磨アルプス)

*カタリーナさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2013秋 ダンスのために体幹と脚力を強化しようと始めた山行。最初はトレーニングのつもりがどっぷりはまっちゃいました

    2014 10月 紅葉の涸沢カールに行って来ました。素晴らしかった~!!
    2014 熊野古道中辺路歩きました。熊野本宮大社お詣りでひと段落
       速玉大社、那智大社はまたいずれ行くことにします
    2015 7月燕岳登りました
        アルプスソロデビューです♪ 


    普段は六甲山系、妙見山など近場の山をのんびりと。。。
    最近、比良山系に目覚めました
    山頂を目指すというより、鳥や生き物、お花などを楽しみながら山歩きを楽しみたい派です
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高御位山・播磨アルプス

2015/02/15(日) 19:38

 更新

岩稜の登り下り 歩き方講座 @高御位山(播磨アルプス)

公開

活動情報

活動時期

2015/02/15(日) 09:07

2015/02/15(日) 14:43

アクセス:501人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 883m / 累積標高下り 860m
活動時間5:36
活動距離7.73km
高低差319m

写真

動画

道具リスト

文章

標高304m 低山と侮るなかれ
まぁ、今まで経験したことない山でした たかみくらやま
でも楽しかった〜 そして歩きごたえがあるコースで大満足!

登山口からほどなくして岩場出現
この辺の山は岩でできてる
ずーっと岩、岩、岩

ガイドさんの直後を陣取り、足跡見ながら同じとこに足を置くも、一番最初は手を使って岩場にへばりついてよじ登る感じ(怖い)
ガイドさん、お店のスタッフは足だけでバランス取ってスイスイ登ってる

はぁー 最初からこんなんじゃ先が思いやられる

下りは同じような岩場を下るんですよー
ひぇー(;゜0゜) マジっすか!
あたし無理かも 怖い


人間の環境適応能力というか順応力というか 素晴らしいですね
自画自賛です
2番目に出てきた岩稜帯、手も使わずうまく登れました✌️

今日は普通の登山道って10%ぐらいしかなかったんじゃない?
あとは岩ばかり

心配した下りもこけることなくつまづくこともなくお尻も引けずにバランス取りながらスイスイ降りることができました

毎週トレーニングに来たい!
これをスムーズに登り下りできたら奥穂に行けるよ
ってガイドさん

オ ク ホ ?

ま、行きませんけどね
希望は持てます

今日の山行、参加してほんとによかった。少しレベルアップできたような気がします
筋肉もかなり使った

も少し近ければなぁ
頻繁に来るのに、、、

JR曽根駅より登山口まで10分ほど
加古川と姫路の間です

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン