YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

河口湖駅から三つ峠山、清八山、本社ヶ丸へ、至・笹子駅

たけぽんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:丹沢周辺をよく歩いています。ときどきクライミング。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山

2015/02/16(月) 11:36

 更新

河口湖駅から三つ峠山、清八山、本社ヶ丸へ、至・笹子駅

公開

活動情報

活動時期

2015/02/15(日) 08:20

2015/02/15(日) 17:00

アクセス:526人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,690m / 累積標高下り 1,935m
活動時間8:40
活動距離18.43km
高低差1,171m

写真

動画

道具リスト

文章

富士急河口湖駅から三つ峠山を通り、笹子駅まで歩いてきました。

出発して最初に天上山へ。
凍った道をゆっくり歩く。
頂上以降は、ほぼ雪道になりました。

三つ峠山まではなだらかな登り。
道はトレースを快適に歩いて、順調に三つ峠山頂上に到着。

人はまばら。数人ほど見かけました。

そこから清八山から笹子駅までは誰にも合わず。

当然道もトレースがなく、雪道を歩き慣れていないのもあり、
急登もあったりで、大変きつく感じました。

誰も歩いていない新雪を歩くのは、雪山の醍醐味らしいのですが、、
ときおり、ひざ上までずぼずぼはまることが多く、
歩きにくい。。。

しかしながら、同行した雪山大好き人が曰く、
「新雪で雪が軽く歩きやすくて、楽しい」
とのこと。う~む。

たまに強い風が吹き付け、雪の粒を舞い上げて、顔にぶつかり、痛い。

これまで雪道を数回歩きましたが、
大変さを少しだけ痛感できたのは、良い経験だったと思います。

下りは何度もずっこけながら、なんとか目的の笹子駅へ。

距離以上にとても疲れを感じました。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン