YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秘境感満載♪不動七重の滝巡り

リョウタさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:絶景を求めて関西を中心に活動しています。どこか良い所ありましたら教えて下さい(^_^)v

    登山歴はド素人ですが、よろしくお願いいたします!
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大峯奥駈道(南側)

2015/02/18(水) 23:45

 更新

秘境感満載♪不動七重の滝巡り

公開

活動情報

活動時期

2015/02/17(火) 09:07

2015/02/17(火) 15:41

アクセス:805人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,301m / 累積標高下り 1,370m
活動時間6:34
活動距離8.41km
高低差334m

写真

動画

道具リスト

文章

奈良県 上北山村の不動七重の滝へ行って来ました!
当初は御舟の滝の氷瀑を見に行く予定立ったのですが天気予報を見ると雨。
一縷の望みをかけて御舟の滝へ向かいました。
今回は私には珍しく同行者が!
前回、和歌山の串本で奇跡的な再会をはたしたYさん事、山岡さん。
私の仕事の融通がきかないのでこんな日にも関わらず付き合って頂きました。
ありがとうございました。

氷瀑を見る為に駐車場のある井氷鹿の里もりもり館へ到着したのは午前3時。

(本来は御舟の滝迄徒歩5分の所迄車で行ける様ですが、井氷鹿の里から上は冬季封鎖になってました)

大阪から向かってる最中は雨が降っていたのですが、到着すると雨があがりました!
さてここから仮眠するか夜明け前の滝を撮影するか。
もちろん滝の撮影(^^)d
早速準備をして活動記録スタートして御舟の滝目指して約3キロ歩き始めました。

歩いていると一つ気になるテンが。
雪が無い!車で登って来てる時も思ったのですが雪が無いのです。
この前日、日中は3月下旬の気温でして、そのせいで雪が解けてしまったのか?
まさか氷瀑も…
そんな事を思いながら歩いてるとまた雨が降り始めました。雪ならまだいいのですが雨はカメラの天敵。
やむなく撤退。
駐車場迄戻ると本降りに!
雨があがるまでとりあえず仮眠をとることにしました。

6時頃目を覚まし辺りを見ると少し弱まりましたがまだ雨は降っている。時間が限られているし、御舟の滝は凍って無い可能性が高いのでとりあえず置いといて、先にこの後いく予定だった不動七重の滝へ行くことに。

この日の天気予報は昼から雨があがる
予報。
不動七重の滝へつく頃にはあがるじゃないかとゆうことで気を取り直して車を走らせます!

この不動七重の滝。昔は成道者の秘密の行場として使われてたみたいです。
普通の人では辿り着けない秘境の一つであったのが、大正時代に山林経営の為不動七重の滝のある前鬼一帯の森が伐採され、木材を運ぶ為の道が作られようやく滝へのアプローチが可能になったそうです。
更に昭和36年に池原ダムの建設の為それまであった道が水没する事となり、現在の林道が作られたそうです。

そんなこんなで不動七重の滝の車道にある展望台へ着いた時にはすっかり雨はあがってました(^^)d

さすが秘境と言うだけあって景観と迫力、最高でした!
車道の展望台で一通り撮影をして今度は林道を通って車道から見えてる滝へ近づきます。
またこの林道の雰囲気、滝のすぐ側にある展望台は格別のものがありました( *゚A゚)
詳しくは写真でご覧下さい(^^)d

この日は結局、時間と天気の都合で不動七重の滝のみで終了しましたが、氷瀑を見れなかった残念さよりも不動七重の滝の
素晴らしさのほうが上回ったので良かったです(^^)d

やっぱり滝はいいなぁ♪





コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン