YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金剛山 (登山口〜カトラ谷〜山頂〜セト〜登山口)

まゆさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:近所の山に子供たちを連れて登って一年余り、ついに旦那も巻き込んでの趣味に。
    当分は近所の半日〜日帰りの山行ばかりです(^^)

    そしてベビーが生まれました。
    山好きな男になりますように。
  • 活動エリア:大阪, 京都, 奈良
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2015/02/17(火) 18:46

 更新

金剛山 (登山口〜カトラ谷〜山頂〜セト〜登山口)

公開

活動情報

活動時期

2015/02/17(火) 09:44

2015/02/17(火) 14:13

アクセス:373人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 753m / 累積標高下り 747m
活動時間4:29
活動距離7.06km
高低差591m
カロリー2302kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日の陽気と未明のあたたかい雨で
雪はぐちょぐちょだろーなーと思いながらも、
せっかくアイゼンを用意したので
初金剛山!

さて、ルートが問題でして。
初めてなので千早本道で行くべきなんでしょうが、ずーっと階段は嫌だし、こんな天気で見晴らしも期待できないし…。

ある程度メジャーな
タカハタ谷ルートで行くことに。
平日ですが、誰かいますように。

登山口トイレ前に車を停めてスタート。
説明通りにゲート前を右に。
道なりに?沢なりに進むと、あれ?セトに向う道に合流した様子。
とりあえず進むと、右に入る沢づたいの道を発見。
何を勘違いしたかワタクシ、ここだな、と。
なんだかハードな道だけど?と思いながらGPSを確認せずつき進んだので、間違いに気づいた時は結構来てました。
念のため引き返したけど、タカハタ谷分岐のところまでは戻らず、初入山らしく(?)セト方面へ向かいます。
道が凍りだした頃、またルートから外れてるのに気づき引き返そうとした時、おじさまがやって来て、ここはカトラ谷ルートだと教えてくれました。ついて行くことに。
有難いことにアイゼン装着タイミングまで真似させて頂いて安心。
そこからは最高!のルートで
雪山を楽しむことができました。
最後の上りはキツかったですが。

山頂は展望もなく残念でしたが、
山頂からセトまでも気持ち良く歩けて、大満足。


今回の失敗、
最後までルート選択を悩んでて
ルート確認が疎かになってしまったのが原因ですかね。
ま、結果オーライということで。
またチャレンジします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン