YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

昭和の香り漂う陶のまち瀬戸のお雛めぐり

こっこさん

サポーター
  • サポーター サポーター No.78
  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:最近疲弊しています(´`:)
    せっかくフォローしていただいてもリフォロー出来ません。スミマセン。

    夫が単身赴任であちこち赴任するのでそれに便乗。
    押しかけ山女房として、赴任先から行ける山に登っています。
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

猿投山・物見山

2017/02/28(火) 23:43

 更新
愛知

昭和の香り漂う陶のまち瀬戸のお雛めぐり

活動情報

活動時期

2015/02/19(木) 11:14

2015/02/19(木) 15:12

ブックマークに追加

アクセス

605人

文章

テレビで紹介していた、瀬戸市のお雛めぐりに行って来ました。ミーハーなもので(^^;…
瀬戸市は、いつも車で通りすぎるだけなのでじっくりと歩いてみたいと思っていました。スタートは名鉄尾張瀬戸駅。

川に沿って陶器屋さんめぐり。陶器のお雛様を見ながら瀬戸物鑑賞。別名ウインドショッピングとも言います(^^;

次は『瀬戸蔵セラミックプラザ』で、今回一番のお目当ての「ひなミッド」を!
テレビで紹介してたものです(^^)
高さ4mのピラミッド型巨大雛壇「ひなミッド」に約1000体の陶磁器・ガラスの創作雛、瀬戸窯業専門学校の生徒さん達の作品が飾ってあります。佐賀県有田焼の源右衛門窯や長崎県の波佐見焼のお雛様もありました。ボランティアの方から色々説明をしてもえます。

このあとは昭和の香り漂う、せと末広商店街。アーケード街のお店の前にお雛様を飾ってありました。

深川神社で参拝し、銀座通り商店街を通り、坂道を無風庵へ。
無風庵は近代美術工芸家・藤井達吉ゆかりの草葺き入母屋造りの民家を小原村(現豊田市)から移築したギャラリー兼休憩所。お茶を頂きながら吊るし雛の説明を聞かせてもらいました。
坂道を下り、行きに気になっていたお店に寄ってお土産に星座のホタルマグカップを買って帰りました。

今回終了押したら、途中で軌跡が切れていました(>.<) 終了時間は合ってるんだけど…

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間58分
  • 活動距離活動距離1.27km
  • 高低差高低差110m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り234m / 215m
  • スタート11:14
  • 3時間58分
  • ゴール15:12

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン