YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

厳冬の赤城山へ!

ジルさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:2014.10月頃から、自転車落車骨折のリハビリで山に登り始めたのがキッカケとなります。

    スポーツは大好きで、特にサイクルスポーツ(実業団経験あり)、マリンスポーツ(父島出身の影響でダイビング、シュノーケリング、カヤック、釣りetc...大体何でも)、トレッキング等は昔から好物です。
    他、体幹トレ十数年、エクストリームなんちゃら十数年^^;

    みんながフツーにやる様な一般的な遊び方も好きですが、それよりも新しい事、新しい遊び方を考える事に快感を覚えるタイプです^^

    YouTubeで動画もアップしています。
    https://www.youtube.com/user/uribo1974/playlists?view_as=public

    2015.03.05、雪の両神山登山中に転倒、左ひざを真っ二つに割って遭難未遂、手術、全治1年...
    負けないぞ!(^o^)v
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2015/02/19(木) 21:55

 更新

厳冬の赤城山へ!

公開

活動情報

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 596m / 累積標高下り 614m
活動時間5:43
活動距離4.80km
高低差500m

写真

動画

道具リスト

文章

ご近所にある百名山、赤城山を踏破しました!
これで自身5座目(まだまだビギナー)となります。
今日はヤボ用の予約がありましたが、少し時間があるので、その前に軽く登っておくか、というノリ。
今日はお天気が良かったですが、山頂付近はなかなかの暴風(体感10m/h)で、体感温度はかなり低く(-10℃)感じました。

おのこ駐車場に車デポ、9:40スタート。
黒檜山登山口まで歩き、アイゼン履いて登山道から黒檜山へ。
急登、昨日の積雪で深いパウダーという事で、アイゼンほとんど効かず。
難儀しました...ストックを持っていかなかったので、這う様に登りました。
すれ違う人、後ろから来る人数名という感じで、人がいるので雪にハマってもなんとなく安心感。

黒檜山着は11:50。コースタイムより1時間遅いです。
絶景を拝み、少し休憩して12:40リスタート、駒ヶ岳へ。
ところどころ急峻で、滑り降りる箇所多数。結構難易度高いです。
13:40に駒ヶ岳着。ココでお昼にしましたが、風が強くて難儀。火がつかない...^^;

14:20にリスタート。
大ダルミのなかなかエグイ雪庇、腰まで沈む深雪、トレース無しという試練を乗り越え、鉄の階段手前。
この手前で陽気なガイジンさんに「オモシロイルート教えてやる、トレース付けとくからついてきな」的な事を(英語とニホンゴのハーフ&ハーフ)言われ、少し迷ったものの、ルートを外れてトレースを追う様に下る...というか滑り落ちました。
そういやガイジンさん、スノーシューだったな...
調子こいてると突然崖が現れたりしてなかなかスリリング、というか結構シャレにならないところもありました...が、あのガイジンさんも超えてるルートなので行けるだろ、と慎重に下り、なんとか下山。
下山すると、ちょうどそのガイジンさんがバスに乗るトコロでした。
どうやらバス停への近道だった様ですね^^;;;

コースタイム+2時間を想定しましたが、ちょうどギリギリ、その時間かかりました。
やはり雪山は進みません。疲労もハンパない。
それでも雪山は魅力がありますね。
美しく、荘厳にして華麗。時折、牙をむく。
そんなトコロに惹かれるのでしょうか。
でもルート外に外れるのは(初心者の内は)やめた方が良いな...

今日も楽しく、いい経験ができて大満足!な山行でした!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン