YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大山BC

タカヒロさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山

2015/02/21(土) 15:42

 更新

大山BC

公開

活動情報

活動時期

2015/02/20(金) 08:04

2015/02/20(金) 16:13

アクセス:156人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,004m / 累積標高下り 2,549m
活動時間8:09
活動距離18.36km
高低差1,493m

写真

動画

道具リスト

文章

7時15分発、夏道を山頂へ。
11時ガスの中山頂到着、晴れると感じ避難小屋で休憩し12時頃ガスが抜けて青空、剣ヶ峯も見え素晴らしい眺望を満喫していざ滑降です。
視界が良いので弥山直下の行ったことない沢にアタックしました。
しかし途中切れ落ちてて滑降断念し登り返し。完全にアルパインクライミングです。
結局、登り返してから安定感のある8合沢
へ滑り込みました。
雪はサラサラのパウダー結合も安定してました。
滑降時は落ちて来るスラフと競争しながら気持ち良く滑り降りました。
元谷からは堰堤沿いを金門まで下り大山寺に出て帰着しました。
今年は雪が多いようで弥山からの三角点までのナイフリツジは雪が付いて太い雪稜となって歩き易いです。
元谷堰堤群もかなり埋まってるので金門まで簡単に滑って降りられます。
なかなか無い位の良い天気と良い雪の揃った山行でした。
登山で一緒に登った妻も感動してました。感心

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン