YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

うれC♪ たのC♪ いな~ぼ~C!!

マダへい@ピザとケン○ッキー食べても痩せなかったよさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ディープインパクト🐎で、大儲けヽ(*`∀´*)ノ グヘヘヘヘ

    あ...一応、YAMAPの中の人とは無関係です。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/09/17(土) 21:17

 更新

うれC♪ たのC♪ いな~ぼ~C!!

公開

活動情報

活動時期

2015/02/20(金) 09:23

2015/02/20(金) 16:39

アクセス:1245人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,197m / 累積標高下り 4,211m
活動時間7:16
活動距離18.84km
高低差476m

写真

動画

道具リスト

文章

どーもー

人生遭難中のマダオです
人見知りな上、ソロ山行ばかりでコミュニケーション障害に陥ってます

さて今日は今季最後の雪山に行きます
前日、日本海側へ寒波到来し、天気図ではギリくじゅうが掛かっていたのでくじゅうに決定です
季刊のぼろの男池~大船コースに惹かれますが、往復8時間のコースで、私の足では12時間は掛かるし、前日の仕事が遅かったので断念

何処に行こうか悩んでいると、YAMAPのお歴々の記録に稲星山の記録が……
面白そうだけど、人の記録をトレース泥棒ばっかしていて良いのか?と自問自答します
すると心の中のリトル“ジャニー”マダオがこう言います
「YOUがCANと思うならDOすればいいじゃない!」

……稲星山トレース泥棒決定です(笑)

さていつものように、牧の戸からスタートします
今季は3回くじゅうに来ましたが、一番の積雪です
天気もピーカン!言うことナッシングです👍

写真をバシバシ撮り、くじゅうは天ぷら屋か~!なんてツッコミを入れながら進んでいくと、前方にリードをしてない犬が Σ( ̄ロ ̄lll)……野犬のトラウマが蘇ります

不審者と思われないよう、飼い主の方に可愛いですね~とひきつり笑顔で挨拶すると、「犬も私も年寄りやけん、お先にどうぞ」と、鉄板の挨拶返しをされ、バシバシタローの写真を撮っています
しかもタローが撮影慣れしていて、雪の上に横になったりしていてとっても可愛いです

さらに進んでいき、初の池の小屋に到着
ここでお昼にします
小屋の中には神棚があって、お酒がお供えしてありました

昼食後、先行者のトレースを泥棒しますが、ズボリまくります!雪が溶けかけているからなのか、単に私の体重が重たいだけなのか、体力消耗しまくりです

何とか稲星山に到着 山頂は貸し切り状態
…良い! 見晴らし最高!!
今まで登ったくじゅうの山の中で、一番かもしれない…

そんな稲星山にテンション東MAXになり、100均で購入したミニ三脚で、初の自撮りを行います
セルフタイマーの為、走っては撮れ具合を確認してみたり、ガメラにしがみつくように撮ってみたり、「フォーッ!」と、HGばりに叫んでみたりで、完全に変なおじさんです(笑)

下山中、タローと飼い主の方に再会
撮影会はエンドレスで続いていました^_^;

無事下山し、長者原で靴とアイゼンを洗っていると、大船から降りてきた人と出会います
その方によると、大船はあまり樹氷が無かったとのこと
やっぱりトレース泥棒して正解やった~♪

得した気分で筌の口共同浴場に行きます
今日は気分も良いしお隣の旅館へ行ってみよう!ということに…
内装もお風呂の雰囲気も良い!…が、外気温1℃で、洗い場が露天は寒すぎる!
冬季限定ざびえるの湯と命名しました
だけどお湯は熱いのでしっかり暖まれます

まさかの混浴でしたが、入ってみたいと思うチャンネーがいらっしゃいましたら、マダオ宛にご一報下さい
寒くても身一つで駆けつけます(←ゲス)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン