YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬季初登頂★オロフレ山

kazzさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:小文字で「k」「a」「z」「z」です。(´・_・`)
  • 活動エリア:北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

オロフレ山

2016/05/29(日) 17:25

 更新

冬季初登頂★オロフレ山

公開

活動情報

活動時期

2015/02/21(土) 09:16

2015/02/21(土) 14:27

アクセス:896人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,728m / 累積標高下り 1,744m
活動時間5:11
活動距離7.16km
高低差498m

写真

動画

道具リスト

文章

2014年末に冬季登頂に一度トライしましたが、迷って迷って山神ピーク(モンサンミッシェル(MSミッシェル))手前で引き返して来たオロフレ山に、登頂しました。
昨日の白老岳で体力を温存しながら登ることを試して、2月11日の円山でアイゼンを実装したことが、今回の登頂にとても役立ちました。

☀天候:晴れ
🗻ルート:オロフレトンネル壮瞥町側コース

§行程表
オロフレトンネル壮瞥町側駐車場09:20⇒09:25トンネル⇒10:11 1003ピーク⇒
10:17羅漢岩⇒10:49MSミッシェル(山神ピーク)⇒10:59 1062ピーク⇒
11:10 1050コル⇒11:58▲オロフレ山▼12:40⇒13:01 1050コル⇒
13:53羅漢岩⇒14:03 1003ピーク⇒14:19トンネル⇒14:25駐車場
(所要時間:▲2:38▼1:45 標高差450m)

☆壮瞥側の駐車場を利用しました。駐車スペースは十分です。
★もっと時間を短縮できる(1:10も(◎_◎;))ルート発見💡
★羅漢岩までは、もう春の雪なので、表層雪崩に注意が必要です⚠
★頂上直下はスノーシューでは無理です。アイゼンが必要⚠
(他の方は1050コルでアイゼンに履き替えていましたが、私はスノーシューで1100まで、ここで限界💦)
★もう、頂上付近も雪が緩んでいます。全層雪崩が起きそうで注意を要します⚠
☆帰りは、カルルス温泉♨ホテル岩井でヌクヌク幸せ満喫でした💖

コメント

この活動日記はコメントを受け付けない設定になっています