YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬上高地テン泊 三度目の正直&明神スノーシュー

こっこさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫が単身赴任であちこち行くのでそれに便乗し、押しかけ山女房としてあちこち登っています。

    2014年にYAMAPに出会い、コメントのやり取りで知り合った沢山の人達と山に登りました。

    これからもよろしくお願いします(^^)/~~~
  • 活動エリア:その他
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2016/10/02(日) 23:15

 更新

冬上高地テン泊 三度目の正直&明神スノーシュー

公開

活動情報

活動時期

2015/02/21(土) 07:55

2015/02/21(土) 16:24

アクセス:1661人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,382m / 累積標高下り 1,178m
活動時間8:29
活動距離13.38km
高低差324m

写真

動画

道具リスト

文章

昨年2月に計画した上高地テン泊が2週連続の爆弾低気圧で、大雪で高速が不通になったりして2/11に日帰りで。今年は天気予報とにらめっこでやっと念願のテン泊出来ました。

まずは、失敗談(TT)
沢渡から釜トンまでタクシー、前回も予約したアルピコに電話するも、お昼まで予約で一杯と断られる! アチャーやってしもうた(>.<)
最近の冬の上高地人気は知ってたけど、こうも多いとは!
慌ててあちこちのタクシー会社に電話するも、この時期は沢渡まで来てないとのこと(TT)
ダメもとで平湯のタクシー会社に電話したら、松本から来るのでタクシーの予約は10時以降だと!
それじゃ、最悪坂巻温泉の有料駐車場に停めて歩いて釜トン…ハァ~(>_<")

当日2/21(土)
7時半に沢渡の第2駐車場に着き、トイレに行くとタクシーが止まっているではありませんか!早速運転手さんに予約車か聞くと違うとのこと。信じられない!ラッキーで済ませていいのか~(^w^)
この運転手さんの話では、土日の冬はアルピコ、アルプス、第一、個人の4台が大体いるそうですが、殆どは予約車。また、みんな松本から来るので松本が忙しいと4台来るとは限らないそうです。まさに幸運だったとしか言いようが有りません。これで今日明日の幸運を使いきったのかも?と心配しながら釜トン到着~(*^^*)

釜トンの入り口で登山届けを記入して、ヘッドライトを着けて出発。釜トンの入り口には、ツアーの団体さんや個人で入山する人など賑やか!冬の上高地は今年で3回目だけど、年々入山者が増えているようです。これじゃタクシーの予約とれないはずだよね、と一人愚痴る┐(-。-;)┌

冬は観光客が居ないので、上高地の工事があります。そのためトンネル内は、ダンプが通るのですが、今年は車が多いのでビックリしました。いつもは、トンネル抜けるまで2、3台位なのが10台以上のダンプや軽トラが通りました。排気ガスで息苦しかった(>.<) でも、落石の多い場所の新たなトンネル工事や梓川の工事のため!ガマン、ガマン!
8時から通る様なので、8時前に釜トンを抜けるか、日曜に行けば車の排気ガスは避けられるでしょう。

釜トン出たら大正池までが、雪崩の多い所です。大正池の手前まで雪崩を気にしながらの早足、といってもテン泊の荷物が重いので気持ちだけは早足で!

大正池はガスがかかって毎回幻想的。写真を取りバスセンター、河童橋、小梨平へ。河童橋のたもとの梓川では、工事があってました。今年の春、上高地はどんな風に変わっているのでしょうか?

小梨平でテントを張り、昼食を済ませたら今回一番楽しみにしていた明神までのスノーシューです。夏は、かっぱ橋から一時間もかからない距離を林の中や梓川の河原に出たりで、二時間近くかけて行きました。穂高神社奥宮は誰もいなくて、明神池は空気がピンと張りとても神々しい雰囲気。まさに神降りる地でした。

この日は天気もよく、焼岳、西穂~明神と穂高のオールスターが姿を現せてくれ、六百山も見えて穂高神社に感謝の気持ちで一杯になりました。

翌朝2/22(日)
翌朝は曇り、予想はしていたもののモルゲンが見られません。
帰りは帝国ホテルから右岸の林道を通り、以前下山した焼岳登山口などを見ながら、のんびり帰りました。釜トンの手前からミゾレ混じりの雨。今回は本当にラッキーでした。穂高の神様ありがとうございました。
帰りはタクシーの運転手さんのお薦めの木曽福島の二本木の湯に入って帰りました。炭酸泉のいいお湯でした(^^)v

*冬の上高地に入山するなら*
PC で『上高地の冬期間に入山する方へ』という所に注意事項と地図があります。
冬季トイレの場所、雪崩、落石の多い所、湿原に入っては行けない場所などの表示があるので、プリントアウトして持って行くと重宝します。

沢渡~釜トンネルまで、タクシーで3000円弱です。バスは松本から、沢渡を通って行く特急高山行きがあります。中ノ湯下車です。時間が合えば¥リーズナブル

2/21~22のテン泊ですが記録は21日のみ。21日はまたもや終了を押し忘れました(TT)

気温が高かったのか、スマホ、カメラとも無事作動(^^) 大丈夫でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン