YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金剛山・ツツジオ谷

いかポンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:登山歴は数年、アウトドア歴は10年以上。
    主に平日の日帰り。
    主に金剛山地。大峰山脈、台高山脈。 低山を探検するのも楽しんでいます。
  • 活動エリア:大阪, 奈良, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2015/02/22(日) 00:52

 更新

金剛山・ツツジオ谷

公開

活動情報

活動時期

2015/02/21(土) 12:14

2015/02/21(土) 17:04

アクセス:315人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,680m / 累積標高下り 1,692m
活動時間4:50
活動距離7.67km
高低差638m

写真

動画

道具リスト

文章

今回は友人と冬の王道、ツツジオ谷コースから登りました。

狭い植林の谷というと印象が悪いが、水は清らか、落差の大きい滝が3つもあり、なかなかのアスレチックで楽しい。頂上付近はブナの自然林を見ることが出来る。いつも登るようなコースとは趣が違って華やか。さすが人気コースだけありますね。

快晴だったので氷瀑は真ん中が溶けていましたが、それでも初めて見るので十分感動しました。それぞれ小さな滝だと思っていたので落差の大きさが意外に感じました。

帰りは松ノ木道というコースからツツジオ谷の腰折滝の上に出るコースで下山。取り立てて見所があったわけではないですが静かで良いコースでした。

終末というのもあって、千早側の登山口は賑やかですね。たまに千早から登るのも雰囲気が違って良いものです。
雪はだいぶと溶けていましたが、また来週末は寒波だそうですのでもうちょっと冬の金剛山を楽しむことが出来そうですね。

あとで気づきましたが。途中で「ザ・金剛山」のブログの方とすれ違いました。ずいぶん参考にさせてもらっているブログです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン