YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大幽洞窟の氷筍

もっちぃさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

武尊山・鹿俣山・尼ヶ禿山

2015/02/22(日) 21:15

 更新

大幽洞窟の氷筍

公開

活動情報

活動時期

2015/02/22(日) 11:15

2015/02/22(日) 14:23

アクセス:133人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 288m / 累積標高下り 528m
活動時間3:08
活動距離3.57km
高低差457m

写真

動画

道具リスト

文章

スノーシューで以前から行ってみたかった大幽洞窟に氷筍を見に行ってきました。
関東南部は雨予報のところ、なんとか日中は天気が持ちそうな関越方面に車を走らせます。
宝台樹スキー場に車を停めて林道をしばらく行くと既に先行者のトレースがバッチリ付いてます。
日曜日と言うこともあり、ガイドツアーのグループも含め20名以上の入山があった模様。
前半の大幽沢を登り始める地点まではGPSのログを録り忘れてましたのでここから記録開始です。
地形図では沢筋を詰めて右手に尾根を見ながら行くとよいです。
洞窟直下がかなり急傾斜ですがそこを登りきると待望の景色が待っていました。
下りは洞窟から右手に斜面をトラバースして、1本目の尾根筋に出たところから緩傾斜を下りました。
シリセードが楽しめます。
行きに来た道と合流したところでランチタイムとして暖かな春らしい陽気の中をのんびり下りました。
日中は暑いくらいで樹々のかなり雪融けが進んだ感じです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン