YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

天狗岳(渋の湯から)

またはちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:丹沢、奥多摩周辺をメインに登ってます。
  • 活動エリア:神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/02/26(木) 14:53

 更新

天狗岳(渋の湯から)

公開

活動情報

活動時期

2015/02/24(火) 10:41

2015/02/25(水) 13:21

アクセス:375人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,131m / 累積標高下り 1,137m
活動時間26:40
活動距離10.30km
高低差814m
カロリー12059kcal

写真

動画

道具リスト

文章

・初の厳冬期雪山登山に選んだのは北八ヶ岳の天狗岳。黒百合ヒュッテに山小屋泊する1泊2日のプラン
・渋の湯から黒百合ヒュッテまではそれなりの積雪があるもののトレースはしっかりしており、慣れた人ならアイゼン無しでも行けそう。こちらは初心者なのでアイゼン装着。同行者のアイゼンがなかなかはまらず20分ほどロス
・黒百合ヒュッテを出発する時点でほぼ風はなかったが、中山峠を過ぎて樹林帯を抜けたあたりから強風にさらされる。体を持って行かれるほどではなかったが、止まっているとどんどん体温を奪われる
・1週間ほどまえに天狗岳東壁で滑落遭難があったので、通過するときはできるだけ東壁から離れたトレースを歩くようにした
・東天狗岳手前にある岩稜 天狗の鼻は、岩を登らずに巻かなくてはならないが、先行者の誤ったトレースにつられて少し岩を登ってからルートロスしたことに気がつく。深入りする前に引き返したが、軟雪がついた岩をアイゼンで下りなければならず肝を冷やした。ルートをしっかり頭に入れずに適当に進んだことを反省
・東天狗岳山頂は展望も良くゆっくりしたかったが、強風と寒さのため何枚か写真を撮ってすぐに西天狗岳へ向かう
・天狗岳鞍部まで下りると積雪が多くなり、西天狗岳へは深い雪道を登る。山頂は展望抜群だが、やはり強風と寒さですぐに撤収
・天狗岳鞍部は風も弱く穏やか。ここでゆっくり休憩をとることができた
・鞍部から黒百合平へ抜けられるようなルートがあったが、トレースもなく、地図にも載っていないので、安全策を採って東天狗岳へ登り返してから、来た道を戻るルートを選択。他の登山者もそのようにしていた。1名行っている人もいたが、経験者か上級者と思われる
・雪道の本格的な下山は初めてなので緊張したが、アイゼンをしっかり利かせながら慎重に歩き、無事に下山


1日目
10:42 渋の湯駐車場
12:16 八方台分岐
12:53 唐沢鉱泉分岐
13:50 黒百合ヒュッテ

2日目
07:00 黒百合ヒュッテ
07:08 中山峠
08:25 東天狗岳
08:55 西天狗岳
10:41 黒百合ヒュッテ 11:44
12:16 唐沢鉱泉分岐
12:41 八方台分岐
13:20 渋の湯駐車場

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン