YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

七重の滝から尺岳、福智山

kaikunGさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近場の山を中心に、のんびりと楽しんでいます。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

福智山・尺岳・雲取山

2015/02/27(金) 17:59

 更新

七重の滝から尺岳、福智山

公開

活動情報

活動時期

2015/02/27(金) 07:31

2015/02/27(金) 15:08

アクセス:446人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,268m / 累積標高下り 1,296m
活動時間7:37
活動距離16.16km
高低差629m
カロリー4261kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は天気は良かったのですが、寒い一日でした。
今月は年度末も迫ってか何かと忙しく、半月以上ぶりの山行きです。
天気は良いが気温は低く、強風の予報のため、近場の福智山に春の訪れを探しに行くことにしました。

鱒渕ダムから七重の滝コースで尺岳、そして福智山へ。
滝の写真を撮りに沢に下りますが、注意しないと雪以上のすべりです。
しりもち一回で済みましたが、ここ数日の雨で登山道もぬたぬたです。

七重の滝から山瀬の分岐までの平坦な沢沿いは、私のお気に入りの場所です。夏になればテントかタープを張って、孫ちゃんに沢遊びをさせてやりたいところですが、七重の滝の急登は背負って登る訳にもいかず、大きくなるまでは無理か・・・です。
林の中には風が届かなかったのですが、尺岳山頂は風で一気に体温低下で、福智はもっとすごいことなのだろうと思いながら向かいます。
荒宿荘のベンチで昼飯とトイレ休憩をして山頂へ。寒くてカメラのシャッターが押しにくい。

山頂滞在も早々に下山開始ですが、スマホを見ると電池切れでダウンしている。
予備のバッテリーで充電のところが、忘れてら・・・で、ログは山頂から一気にハンググライダーで車まで直滑降です。
山頂付近の地面は凍ってましたがちょっと下るとぐちゃぐちゃで、すべりこけないように気を付けながら九州自然歩道で鱒渕ダムまで下山しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン