YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

奥山雨山自然公園(ここはミニアルプス?)

toppoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫婦で毎週関西の低山を登っています。
  • 活動エリア:大阪, 京都, 兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

槇尾山(槙尾山)・八ヶ丸山・岩湧山

2015/02/28(土) 21:50

 更新

奥山雨山自然公園(ここはミニアルプス?)

公開

活動情報

活動時期

2015/02/28(土) 10:29

2015/02/28(土) 14:03

アクセス:205人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,306m / 累積標高下り 1,299m
活動時間3:34
活動距離6.59km
高低差212m

写真

動画

道具リスト

文章

【ルート】<奥山雨山自然公園>西ハイキングコース←→雨山→永楽池→永楽ダム
駐車場からすぐのところにある取り付きからまずは西ハイキングコースへ。いきなりの急登。すぐに稜線に達し、小さなアップダウンの尾根伝いを歩き出すと東ハイキングコースにある展望台が見え、その雰囲気と展望は、コンパクトながらも須磨アルプスや播磨アルプスのミニュチュア版って感じ。山頂近くの休憩所(月見亭)からほどなくして住民の森(千畳敷跡)というけっこう広いお弁当広場のようなところがあり少し登ったところが雨山山頂。教室風の小屋で昼食としました。ここには「雨山ノート」というハイカーが思いを綴るノートが置いてありました。下山はは西ハイキングコースから永楽池、永楽ダムを経由し駐車場へ戻りました。東ハイキングコースも行く予定でしたがアップダウンの連続で結構足にきてたので今回はスルー。帰りは道の駅(愛彩ランド)へ立ち寄り野菜を買い込み帰途につきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン