YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

早春の四阿屋山(あずまやさん)

旅は道連れ…さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1986
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:
  • その他 その他

両神山・父不見山・南天山

2015/03/03(火) 20:26

 更新

早春の四阿屋山(あずまやさん)

公開

活動情報

活動時期

2015/03/03(火) 08:32

2015/03/03(火) 14:07

アクセス:103人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,221m / 累積標高下り 1,225m
活動時間5:35
活動距離9.70km
高低差476m

写真

動画

道具リスト

文章

友人数人と春を探しにあずまや山へ。
ロウバイ、福寿草、節分草を楽しむことができました。
まず、節分草園地の駐車場へ車を止め、道の駅「両神温泉・薬師の湯」で友人たちと合流。今回は訳あって車道を福寿草園まで歩くことに。ロウバイが結構残っていて、いい香りがしていました。ロウバイの香りは好きです。
そこから両神神社奥社までは階段が多いけど大したことなく、その先は鎖場が続いていました。鎖のつけ方がちょっと過剰な感もありますが、必要ないところは鎖に頼らず歩けばいいでしょう。
頂上は狭く、先に来ていた団体さんがお昼を食べていましたので、写真だけとって福寿草園まで一気に下りることに。そこでお昼休憩。
その後は、押留(おとも)コースで下山し日本一の節分草自生地とうたっている節分草園へ。入場料300円なり。初めて入りましたが、まだ少し時期が早いのかちらほらと咲いている程度でした。でも、可憐な花を楽しめましたよ。

さて、山のあとは温泉!!ですが、ここでひとつ注意点を。登山口の道の駅「両神温泉・薬師の湯」は火曜日定休です。本日はお休み。しかし、近くの国民宿舎両神荘で立ち寄り湯をやっていますので今回はそちらに。
道の駅の温泉は露天風呂がありませんが、こちらは露天もあります。道の駅よりいいかも。

先回の両神山での失態があったため、足の様子が心配でしたが、この程度ではさすがに問題ありませんでした。
鎖場がありながらも、手頃に登れる山でした。

MEMO
道の駅9:30-駐車場10:20-両神神社奥社11:20-山頂11:45-両神神社奥社12:15-福寿草園12:33 1:25-押留口1:45

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン