YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今季最後の雪山♪

みささん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:4歳から11歳までの子ども5人と登山しています♪
    2014年9月から登山開始!
    比叡山3~4回、伏見稲荷大社の稲荷山、比良山の青ガレを見てとても行けたもんじゃなく下山。
    2014年12月からヤマップに登録!
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

三国山(福井県・滋賀県)・乗鞍岳・赤坂山

2015/03/08(日) 19:52

 更新

今季最後の雪山♪

公開

活動情報

活動時期

2015/03/07(土) 10:57

2015/03/07(土) 17:18

アクセス:1408人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,947m / 累積標高下り 2,932m
活動時間6:21
活動距離12.23km
高低差334m

写真

動画

道具リスト

文章

私は去年の4月から週に2回バレーボールをしているんだけど、前日にジャンプしたあとにひざを痛めてしまった(*>ω<*)
とは言うものの、歩くぶんには痛みはないので登山は決行٩(๑>∀<๑)۶

1週間ぐらい前からずっと天気が気になっていた。
なんてったって土曜日は雨だもの。・゚・(*ノД`*)・゚・。
2日ほど前から曇りになっていたり雨になっていたりで、前日は曇り予報になっていた:*:・(*´ω`pq゛
本日、マキノも赤坂山も曇り♪
行きましょう。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。゚+.゚みなさま♪

電車に乗ろうと思っていたら、マキノ方面は1時間に1本しかない!!Σ(゚Д゚ノ)ノ
もうマジで~(つД⊂)エーン
しかもさっき行ったばっかりやし、1時間弱待ちぼうけ…
ホームで子ども5人と待機は、地獄です。。。
走り回り、静かにしてと言う声なども瞬間的な効果しかなく、もう精神的にヘトヘトΣ(ll゚艸゚ll)

お茶を飲もうとしたら…
なんじゃこりゃーーー!!
6本の水筒のどれかから漏れていて、ザックの中が湖状態になっているではないかーーー。+゚(゚´Д`゚)゚+。
最低すぎる…
この時点でテンションはダダ下がり(^^ゞ

電車でマキノに近付くにつれて、見るからにすごい霧がw
大丈夫かなぁ…と不安にさせるものの、マキノには霧はなくちょっと安心♪

着くなり雪の山々がお出迎えしてくれて、気分が少しワクワクしてきたなと思ったら、ブッブーーー!!と車のクラクションを鳴らされ…
「ママ道路の真ん中におったん知らんかったんー?」と1の子に言われたw
ごめんw道路を軽視してたわ(●´ω`●)ゞ

おなかすいたーっと4の子が言い、「今な(手でOKサインを出して)このぐらいしか体力ないねん!お弁当食べたらな、こーんなに体力いっぱいになんねん!」と大きく腕を広げてアピールしてきた(笑)
その頃には小雨が降ってきて、登山開始前から嫌な予感を感じさせていた(☼ Д ☼)

そしてお弁当が濡れないように傘をさして昼食(●´ω`●)ゞ
今回は金曜日の夜に春巻きを大量に作って併用へ(へ´∀`)へ
あれ…お弁当箱に入れるまではパリパリだった春巻きの皮が、弾力のある皮に…
悲しすぎる~(´。✪ω✪。`)
やはり卵焼きがすぐになくなり、次からは卵15個に増やそうと思うのでありましたw

何度か動物が入り込まないようにされた柵があり、自然の近さを感じさせる(*´ェ`*)
マキノ高原に着くと早速ちょっとした滑り台で遊び始め、その先でもたぶん雪が積もって使うのであろう滑り台で遊び、時間の足りなさを感じる…

赤坂山から登り始めるものの、ロープ無しではきつそうな急坂Σ(O∀oノ★)
そして私の好きくない木で作られた階段ばかり(●´ω`●)ゞ
雪が増え始めたかと思うと、ズボズボ足が入り込むこともあり…

ジャジャーーーン!!
このために試行錯誤したビニール袋カバー(笑)
スノーシューなどと言う高価なものは買えないので、でも靴とズボンが濡れるのは目に見えていたので、ビニール袋を履き布テープでくくり付けて完成♪ヾ(@^▽^@)ノ

5分もしない間に1の子が破れたとのことΣ(゚Д゚ノ)ノ
耐久性は無いとは思ってたけど早すぎ…

先に進むと…
ズボーーーーー!!
ストックが1mほど入り込む!!
すげーーー(笑)
ズボーーーーー!!ズボーーーーー!!ズボーーーーー!!
私が使っていたのはバスケット自体がもう既に壊れて無くなっていたので、ストップするものは何もなく毎回入り込んで面白~い(*´艸`*)
自分自身は足が完全に沈んだり沈まなかったり、これまたランダムで面白いヾ(o≧∀≦o)ノ゙
子ども達は、落とし穴や~♪と言い合いながら、楽しんでいる模様♪└( ^ω^ )」♪
落とし穴と言う発想に子どもらしさを感じるものの、私にはない表現にやりおるなぁ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

「ママも破けてんで!!」
足元を見ると私もスーパーの袋が破けてる(笑)
私は大人だから大丈夫と思っていたけど、みんなと同じように破けていたw
これは却下すぎる方法だった。と記憶にメモメモ(●´ω`●)ゞ

4時まで登ろうと思っていたんだけど、下山者の方にこっから先は雪がすごいからやめておいた方がいいと言われ、私たちも赤坂山に行こうと思っていたけど登り切れなかったとのことだった。
そうかぁ…登り切れなかったのに、うちらがこの時間帯から登れるわけもなく…
武奈の木平までだとキリがいいので、そこまで行きたいことを伝えると、そこまでも足が沈むので危ないとのことだった。
あと30分ではどの道、無謀かな…
ありがとうございましたと伝えて、よし!!今日はもうやめだ!!
調度広い場所だったし、「ここで遊んでいいよーー!!」
「やったーーー!!」
大喜びしながら、雪合戦(*´艸`*)
1の子は手が冷たいからとジャンバーのフードで雪の塊を作り…
他の子は雪が入らないようにしていたビニール袋を破り、それで雪の寒さをガードしたりと…
ん~…
君たち!やりたい放題だね~(〃ノωノ)

珍しく時間に余裕があるけど下山しよっか♪

滑り台しよ~!!とお尻を雪につけて出発進行ヾ(o≧∀≦o)ノ゙
って、おい!!ズボン濡れるやろーー(*>ω<*)

あ…さすが下り坂!!ひざがーー!!
やっぱ下りは負担大きいんだなぁっと改めて実感(ΦωΦ)

しかし雨がよく降ってくれるよねぇ…
寒い…
そして寒い凍える中の、屋根がある場所で間食タイム(☼ Д ☼)
2の子はカッパを着ていたにも関わらず、コートが全部濡れている…さっむそう…
ここからバス出てるなら乗ろうかな…
それを言うと喜んでマキノ高原さらさに聞きに行ってくれた(笑)
出てるとのこと♪
バスは乗らないと決めてたものの、さすがに雨の中来た道を帰るほどの寒さに耐える気力もなく…

乗ろっか♪

子ども達の目が輝いている.゚+.(o´∀`o)゚+.゚
乗るまでの間にも登山者の方たちと喋ってみて、合計3組4組ぐらいの方とお話しして、みんな寒風、赤坂山を目指してみたものの、途中で帰ってきたとのこと。10時出発11時出発だったとのこと。
うーん…恐るべし…

駅に着き待合室で待っている間に、登山者の方が子ども達に栄養のありそうなスティック状のお菓子を1つくれて、誰が食べるでケンカになりもう1つくれて、お恥ずかしいばかり、ほんと催促してすみません(〃ノωノ)
と思うや否や、他の登山者の方からもクッキーをもらい、飴ちゃんをもらい、箱入りのお菓子をもらい、いつもらったんだーー!!誰からもらったんだーー!!お礼の言いようがないではないかΣ(O∀oノ★)
さすが子どもと言うか、お菓子に対するハングリー精神が豊富と言うか…
お母ちゃん、お返しするものもなく、かたじけないわぁ(*´Д`*)
電車がきて慌ただしく乗り、登山者の方々にありがとうございましたとお辞儀をしながら、座れる場所に移動した(๑>∪<๑)

今回の誤算は…
1時間に1本しかない電車だったこと。それにより1時間弱のロスタイムが発生したこと。
雨により歩行時間がより多くなったこと。
ビニール袋がすぐに破れること(笑)

来週の土曜日は月に1回の個人的に参加するバレーがあり登山できず、その次までいくと雪があるかどうか分からなかったので無理して行ってみたけど、雪は雨も含んでか愛宕山で見たような綺麗な雪ではなく目の保養が出来ず、雨で登山時間も少なく体力はだだ余りで不発感たっぷり(*>ω<*)

とは言うものの今回、1の子が持っていたお弁当入りリュックを2の子が持つように話が成立したので、2の子は次の日に足が筋肉痛になったとのこと(●´ω`●)ゞ
愛宕山の方が3倍ぐらいは余裕でしんどかったのに、その時2の子は筋肉痛にならなかったって言ってたのに、荷物があるだけですごい違いや(笑)

春に向かう前の最後の雪山登山からでした+。:.゚(๑>◡╹๑)(๑╹◡<๑):.。+゚

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン