YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨傘の咲いた銀座、映画の街

ソラリスさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:気が付けば29年間、会社に勤めた事になります。出身は富山なのですが、首都圏勤務が長く、元々、車やバイクで全国を巡るのが好きで、何時の間にか山を訪れて旅行を兼ねて愉しむ山旅スタイルになっていました。何となく各位の山行日記の投稿が高山植物に似ているのかなと感じてます。メンバーさん一人一人の投稿が花です。花の愉しみ方は人其々で、自分はひっそり咲いている花を探すのが好きなようですが、百名山登山に憧れ、残りは8ですので華やかな花にも強い憧れが在りそうです。投稿は減りそうですが時々、花を探しにYAMAPを訪れたいと思っています。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:富山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

東京都23区 中央エリア

2015/03/08(日) 14:51

 更新

雨傘の咲いた銀座、映画の街

公開

活動情報

活動時期

2015/03/07(土) 14:36

2015/03/07(土) 20:10

アクセス:412人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,450m / 累積標高下り 1,731m
活動時間5:34
活動距離3.77km
高低差500m

写真

動画

道具リスト

文章

3/5、6が東京、神奈川出張でしたが、7日に銀座に寄って映画館を梯子してきました。

久々に雨降る銀座を訪ねましたが、銀座、日比谷は映画館が多い街です。自分が東京の大学生だっだ頃は商業ベースに乗らないミニシアターがブームを迎えていた時代で、銀座、渋谷のミニシアターや神田神保町の岩波ホールに通っていた事が在ります。 岩波ホールはギリシャのアンゲロプロス監督の「旅芸人の記録」、ロシアのタルコフスキーの「惑星ソラリス」等が上映され、自分も好きな作品で、ミニシアターの先駆者的存在でしたが、 入社して10年程度経ってから岩波ホール支配人の高野悦子さんの両親は同郷の富山県黒部市出身の人で、高野悦子さん自身も魚津女学校に通っていた事を知りました。2年前、故人となりましたが黒部市でもお亡くなりになった事を忍んで、式典が行われています。

今回、まず銀座のシネスイッチ銀座を訪ねましたが、昔、「ニューシネマパラダイス」が上映されてヒットした、独立系映画館として映画好きな人には有名な場所です。歴史が在って館内には、戦後間もない銀座、数寄屋橋の写真が展示されていました。

今回観た作品は、イギリス映画で「おみおくりの作法」です。 ロンドンの民生係として働く44歳の独身男性の話で、仕事は孤独死した人物の葬儀を行なっているのですが、リストラされる事になり、最後の仕事を行う事になります。淡々と物語が進んで、多くを語らない映画なのですが、ほろ苦い結末を迎える事になります。映画の原題がstill lifeなのですが、最後のシーンで、この言葉がそのまま、ほろ苦さを温かめてくれます。原題のstill lifeには、色んな意味を込めているのでしょうが、自分はstill aliveの意味で受け止めました。イギリス人と日本人の実直さが良く似ていて、日本人にも感情移入出来る作品です。

次に東宝シャンテシネ(旧日比谷シネシャンテ)を訪ねました。此処も「ベルリン天使の詩」など映画ファンには有名な場所です。

観た作品は、 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」ですが、一流シェフがひょんな事から自分のSNSサイトが炎上してしまい全てを失って、原点に戻ってフードトラックからやり直すロードムービーです。映画の展開が日本では考えられないような話で、深刻にならないのがアメリカらしく、明るくて愉しい作品に仕上がっています。人生に行き詰まった時に、この明るさを見習いたい、佳作だと思います。

晴耕雨読の静かなお休みになりましたが雨降る銀座も、冬の突き刺すような寒さは無くなって、間違いなく春が近づいている穏やかな週末となりました。

追伸ですが、帰りの越後湯沢と電車のはくたかの写真を添えます。トンネルを抜けると雪国でしたが、曇の切れ間の青空に春への希望が感じられた越後湯沢でした。仕事も、本当に、こうありたいものです。(笑) 越後湯沢で見た冬の終わりと春の訪れに、春は出逢いと別れの季節だった事を想い出します。新幹線開業で、在来線のはくたか号に乗車する事は、もう、在りません。越後湯沢に寄る事も少なくなると思います。これも映画の「おみおくりの作法」で観たstill alive(still life)になるのかもしれません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン