YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

唐木岳 753メーター

ミント1号さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:お山登り始めて3年目 のろまな亀状態で ゆっくりゆっくり登ってます。
    近県か県内の山が多いですが そろそろ遠くのお山へも行きたいなと思ってます。
  • 活動エリア:福井
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

日野山

2015/03/09(月) 12:20

 更新

唐木岳 753メーター

公開

活動情報

活動時期

2015/03/08(日) 07:55

2015/03/08(日) 19:11

アクセス:212人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 443m / 累積標高下り 7m
活動時間11:16
活動距離1.32km
高低差439m

写真

動画

道具リスト

文章

福井KYクラブの山行に参加 26名で行ってきました。
お天気は 晴れマークなのに 霧 全く見えません。

8時15分ごろ 池田町金山地区の駐車場横田んぼ(畑かも??)そこの山の斜面からいきなり登る
(まったく道のない 普通の杉林から)おまけに急騰 目の前に前の人の足があるような感じのところを
10分あまり登り 今度は雪があったりなかったり(和かんしているので登りにくい)汗をダラダラかきながら登り尾根へ 尾根に上がっても眺望は全くなし 風が吹きマフラーを再びつけ登りました。役1時間半で
山頂へ上がるのですが 山頂かどうかはかろーじて残っている木のプレート 
そこで 男性の方がスコップ持って 雪かき開始?? なーんと掘りごたつみたいに テーブルづくり
そこを囲んでのご飯 持ってきたものを分けたりチョー楽しい感じでした。(何も持ってこなかったので申し訳ないです) 

11時半より下山開始 調子よくぐんぐん降りてくると リーダーさんが下で地図広げて話し合い・・・???

なーーーんと 400メーター近くもおりすぎ 霧で分岐がわからなかったとか???? 
トラバースしよう声もあったものの 結局元の分岐まで 戻ることに(基本に忠実に)
かなりの時間ロス(>_<) 再び30分あまりの急騰を登り分岐へ でも左側に尾根らしきものが見当たらず???
よくよーく見ると 60度ぐらいの斜面がありここを降りるとのこと それもかなりの痩せ尾根 道幅狭い(+o+)
ここなんか~という人や 間違いないって~ていう人 本当に降りても大丈夫なの???と思いましたが
大丈夫という人はどんどん降りていく(*_*) 尾根は雪も少なくて 枝もかなりあり気を引き締めて行かないと
大変なことが起こりそう でもここらで雲が切れて前方に山々が見えてくる 
そんなところを 15分あまりも歩いていると 道幅も広がり普通の斜面になり まんさくも咲いておりました。

ここまでおりると 岩谷山 野見ヶ岳 日野山 降りてきた唐木岳が見えてきました。(今日のごちそうでーす)

今回は 天気はいまいちでしたが 雨が降ることもなくて まあハプニングもありましたが 楽しい山行になりました。

今回 機内モードを朝から設定して 地図のGPSも早々に作動して 携帯バッテリーも持って準備は万全で臨みましたが 本体自体古くなり 内臓バッテリーの寿命が来ているように思います。結局ルート保存ができていないようでした
残念でーす。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン