YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ぬかってぬかって~ (相撲風に読む)

たかぴょんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山に登り始めて2年。
    この夏、念願の富士山登頂達成しました(^o^)丿

    地元のサークル(平均年齢高い・・・って怒られるかな?!)にも入り、ゆるゆると月1回以上の山行を目標に活動しています。

    高尾山がホームマウンテン、奥多摩など東京近郊の日帰りが中心です。
    丹沢、山梨、埼玉方面にも少しずつ進出中。

    目標次の夏、立山へ(^O^)/
  • 活動エリア:東京, 山梨, 神奈川
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2015/03/10(火) 13:50

 更新

ぬかってぬかって~ (相撲風に読む)

公開

活動情報

活動時期

2015/03/10(火) 11:10

2015/03/10(火) 13:35

アクセス:163人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 675m / 累積標高下り 658m
活動時間2:25
活動距離6.57km
高低差406m

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりの山!

足慣らしにはやっぱり近くの高尾山

昨日の雨でぬかるんでるだろうなぁと思いつつ登る前の準備体操をしていると

「こんなに人が少ないんじゃイノシシが出そうだよな~!」
とおじさんに話かけられる。

おじさんはその後ケーブルへ…
って下から登らないんかい!!

びわ滝から薬王院を経て山頂へ
迷ったけれど稲荷山コースで下山

下山してすぐに休憩しているおじさんに「この先下までぬかってるから気を付けて!」とアドバイスをもらい

下るが、それはもうぬかって、ぬかって

ズルっと滑りそうになりました。
案外水溜まりに入った方が平気でした。

半分程の所で「あとどの位ですか?」と傘をストックに息切れしながら登ってきた若者に話し掛けられ
「半分位ですよ(1.6/3kmの標識を見た後だったので)」と言うも大丈夫?か心配になりました。

若いカップルも登ってきました。普通の格好だったので上に着くまでに足元ぐっちょりになって喧嘩になったりしないのかしら…と余計な心配したりしながら下りました。

こんにちは!
と挨拶するのも久しぶりで楽しかったですO(≧∇≦)o

今回の山で花粉の具合も知りたかったのだけど、やっぱり下りで鼻水もズルズル~

目も(>_<)

やっぱり花粉凄いのね!って事が分かり、帰ってからリュックにティッシュを多めに補充しました。

鼻水に気を取られ、苦手な下りも全然平気でした。やった!なのかな?

これからまた鍛え直しです\(*^▽^*)/

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン