YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

入笠山スノーハイキング&春スキー

ひろちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:本格的に山登りを初めて4年が過ぎました。

    山登りは人と競争することなく、自分のペースで進めることが魅力です。
    どんなにゆっくりでも、一歩また一歩と歩みを進めれば必ず頂上にたどり着くことができます。
    登山中は苦しくて、何度もくじけそうになりますが、花や鳥たちに元気をもらいながら頂上を目指します。
    そしてたどり着いた先で見る景色、それは登ってこそ味わうことの出来る感動です。
    それがあるからこそ、また次も・・・。

    ここで皆様の活動記録を見るのも楽しみで、自分の山行きの参考にさせていただくこともあります。

    昨年、がんが再発してしばらく山登りができませんでしたが、治療もひと段落、自分の体と相談しながら、また近くの山から登り始めました。

    どうぞよろしくお願いします。
  • 活動エリア:長野, 愛知, 三重
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:福井
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

入笠山

2016/07/04(月) 23:43

 更新
長野, 山梨

入笠山スノーハイキング&春スキー

活動情報

活動時期

2015/03/13(金) 08:31

2015/03/13(金) 13:02

ブックマークに追加

アクセス

171人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間31分
  • 活動距離活動距離10.91km
  • 高低差高低差987m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,233m / 1,169m
  • スタート08:31
  • 1時間25分
  • 入笠山09:56 - 10:05 (9分)
  • 2時間57分
  • ゴール13:02

写真

動画

道具リスト

文章

かねてから行きたいと思っていた入笠山に行ってきました。

前日の天気予報は晴れ、でも綺麗な青空はのぞめませんでした。

富士見パノラマリゾートに車を止め、ゴンドラで山頂駅までひとっ飛び、そこにスキー板をおいてまずは入笠山を目指しました。

わたしたちの先を20人ほどのグループが歩いていました。皆さんしっかりとした登山装備です。 なのにわたしたちはスキー靴といういでたち、途中先に行かせてもらいましたが、きっとびっくりしたのではないかと思います。40分ほどで山頂に到着、山頂からは360度のパノラマ絶景が見えるのですか、少しガスがたちこめて残念。
それでも今日一番のりできたことは嬉しかったです。

ゴンドラ駅まで戻ってきて、お昼ごはんを食べて、最後スキー板をはいて駐車場まで3Kmのコースを一気に降りてきました。

登山とスキー、両方楽しめた贅沢な山行きでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン