YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

塔ノ岳〜蛭ヶ岳ピストン(表丹沢県民の森から)

またはちさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:丹沢、奥多摩周辺をメインに登ってます。
  • 活動エリア:神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2015/03/13(金) 22:21

 更新

塔ノ岳〜蛭ヶ岳ピストン(表丹沢県民の森から)

公開

活動情報

活動時期

2015/03/13(金) 05:27

2015/03/13(金) 15:37

アクセス:222人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,393m / 累積標高下り 2,389m
活動時間10:10
活動距離23.07km
高低差1,223m
カロリー4597kcal

写真

動画

道具リスト

文章

・前々から計画していた丹沢主脈縦走(塔ノ岳〜蛭ヶ岳ピストン)を
・塔ノ岳へのアプローチは、大倉からか二俣からにするか迷った末に短時間で詰められる二俣にすることに
・二俣〜小草平(堀山の家)ルートは分岐で道標が取り除かれているが特に危険な箇所はなし。ただ、下山時に一部迷いやすい箇所あり
・塔ノ岳までは積雪無し
・塔ノ岳〜蛭ヶ岳間は6割方積雪・凍結あり。特に北側に位置する斜面は鬼ヶ岩の鎖場を除き全て積雪・凍結。着脱が面倒、また早朝ということもあってノーアイゼンで強行したが、アイゼンを装着した方が安全かつ早く行動できると感じた
・気温の上昇とともに地面は一気にぬかるみ、11時以降はひたすらドロ遊びになる。靴の中に泥を入れたくなければスパッツは必携。よく滑るのでストックもあった方が安全
・体力に余裕があったので、鍋割山を経由して後沢乗越から下山することに
・いざ後沢乗越まで来ると、登山口から二俣までの林道を歩くのが億劫に感じ、栗ノ木洞を経由することに
・栗ノ木洞からは尾根伝いに一気に下るので、これまでの疲労が蓄積した膝が悲鳴を上げる。もう少し休憩時間を取らなくてはならないなと反省


【コースタイム】
05:27 表丹沢県民の森
06:26 堀山の家
06:58 花立山荘
07:22 塔ノ岳 07:32
08:23 丹沢山 08:28
09:03 不動ノ峰休憩所
10:03 蛭ヶ岳 10:58
11:49 不動ノ峰休憩所
12:22 丹沢山
13:09 塔ノ岳
13:58 鍋割山 14:03
14:34 後沢乗越
14:55 栗ノ木洞 15:00
15:37 表丹沢県民の森

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン