YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

快晴!赤城山(黒檜山~駒ヶ岳)

みのりんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:登山に目覚めたのは、今秋(2014年)から。

    きっかけは・・・
    10月に行った「八ヶ岳・赤岳」(美濃戸口から日帰り)

    階段の急登は辛かったけど、
    最後の岩場が最高に楽しかった~!
    天候もよく、連なる山々の稜線が綺麗で、
    「また登りたい!」と、一気に火がついてしまったわけです。

    ボルダリングも今は山行のためのトレーニングに♪
    クライミングも好きです。外岩大好きです。
    アイスクライミングにも、チャレンジしたい!
    学生時代基礎スキーをしていたので、
    BCにも興味あり~٩(。•ω•。)و

    山への興味が尽きません。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2015/03/18(水) 08:50

 更新

快晴!赤城山(黒檜山~駒ヶ岳)

公開

活動情報

活動時期

2015/03/14(土) 10:32

2015/03/14(土) 15:44

アクセス:131人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,013m / 累積標高下り 3,076m
活動時間5:12
活動距離12.18km
高低差581m

写真

動画

道具リスト

文章

3/14(土) 赤城山
08:45 前橋駅→赤城山ビジターセンター行きに乗車。
10:00頃 赤城山ビジターセンター着。
のんびり準備をして、お決まりの1番最後に。
10:30頃 やっと歩きだす。
「駒ヶ岳~黒檜山」で登る予定が登山口見失う。ええい、ままよ!と、「黒檜山~駒ヶ岳」に変更。車道を歩いて、20分ほどで、黒檜山登山口に到着。
登山道は真っ白。ここからアイゼン装着。(6本爪)
ここでも準備が遅いので手間取る。
11:00頃 やっとこ登山道を歩きはじめる。
この日は雪がしまっていて、踏み跡もしっかりあり、比較的登りやすかったです。
12:35頃 頂上着。遠くに男体山が見えたそう。(私は地理に詳しくなく、ただ解説をきくばかり)
前日夜が遅く、なにも用意できず、味気ない昼食をいただく。それでも、ほっとひと息。
13:20 膝にサポーターを巻いて、いざ下山。
鳥居をぬけると、急な下りが続く。
こちら側の雪は陽があたり、ぐしゃぐしゃ。
緩んだ雪で、足をとられ、何度か尻セード。
初心者の山だからと侮ってはいけなかったと、ピッケルさんの必要性を肌で感じる。
この日は黒檜山~駒ヶ岳にして正解だったかも。このべしゃ雪を登るのは難儀しそう。

下りが終わると、しばし稜線歩き。
ん~気持ちいい~!!
でも短い。もっと歩きたいのに。

駒ヶ岳からは、狭い登山道と、滑る階段を乗り越えれば、あっという間に車道が見えてきて、駒ヶ岳登山口に到着。

15:30 赤城山ビジターセンターに向かうと、閉館15分前。バスまで約1:00あるため、ゆっくり荷造りして、湖へ。
そういえば凍結した湖を歩くのは初めてかも。
16:40 ビジターセンター→前橋駅行バスに乗り込み、即すやすやおやすみなさい。

雪はまだかなり残ってました。
べしゃ雪で足がとられるので、アイゼンは必携。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン